カテゴリ:未分類( 178 )

歌、ピアノ、アコーディオン/ララリーヌ。
c0220499_23543148.jpg

キーボード、ピアノ、アコーディオン、ギター、サックス/細井豊さん。凄すぎです。もう神々しいくらい。
c0220499_2355394.jpg

ベース/西村雄介さん。かっこいいんだなあ、これが。
c0220499_23552432.jpg

ドラム/清水達生さん。今回は急病の大島香さんに代わり急遽演奏して下さりました。
c0220499_23554377.jpg

ギター/イシカワヒロナリさん。今年は歌ってくれました。京都弁で会場を引き込んでいきます。
c0220499_23555645.jpg

c0220499_23561697.jpg

c0220499_23563799.jpg

c0220499_23573211.jpg

c0220499_2357816.jpg
撮影はすべて中根静男氏

ララリーヌです。今年のジロキチライブも終わりほっとする間もあったようなないようなまま、次のライブやイベントたちの制作に、そして練習してレッスンに行って、師匠にビシビシしごかれて、凹む・・・。が、すぐに立ち直ってまたもう一度。そんないつもの日常生活が始まっています。

さてさて、写真があがってきました。今回は写真家の中根静男さんに撮影をお願いしました。きれいな写真。そしてみんないい表情してる。

今回、初めて私のライブに来たという方から、「ララリーヌさんの迫力に完全にノックアウトでした。ホコリをかぶってくよくよしてるんじゃないよと、後頭部を叩かれた気がしています。」という感想をいただきました。

面白い・・・。いったいどんなライブだったんでしょうか。そんな楽しいライブに私も行ってみたい!素敵な感想、凄く嬉しかったです。Tさんどうもありがとうございました。

そんな「後頭部はたいちゃう系」なライブの模様です。確かに私もバンドさんたちもみんなノリまくってます。なんかノリすぎちゃって、わたしめっちゃ顔面崩壊してゴリラ顔になってるし!(笑)楽しかったのでまたライブやろうねなどとバンドさんたちとも話しています。またこのメンバーでやれたらいいな。そのときをみなさまお楽しみに!!次回は3月14日。東京・阿佐ヶ谷ハーネスにて。今回も細井豊さんとご一緒します!!

「後頭部はたいちゃう系ライブってどんなライブなのさ?」と思われた方、面白そう~と思った方、たぶん本当に面白いと思うので、ぜひいつかお越しくださいませ。お待ちしていますね。そして、こないだお越しくださったみなみなさま方も。先日はありがとうございました。どうぞまたお越しくださいね。お待ちしています!!





***************
[PR]
by lalaleene | 2018-02-16 00:19

ライブ終わりました!!

c0220499_00484338.jpg

c0220499_00485469.jpg

c0220499_00490073.jpg

c0220499_00490907.jpg


毎年恒例となってきた新春jirokichiライブ、今年の新春ライブは終了しました。
お越しくださったみなさま、誠にありがとうございました。

まぁ、本当にいろいろあったライブでした。(もういっぱいありすぎて書き尽くせない・・・)いまだかつてないハプニング続きに見舞われ、開演前にまさかの救急車が来たときには(お客様が転倒して)「ああ、もう今日はダメだ・・・。」と、楽屋で私も倒れそうになりましたが、なんと、お客様、奇跡的に復活!まったく何にも問題なかったそうで。当日も病院の帰り、スタスタと元気に電車で帰っていかれたそうです。翌日、ご本人から、元気だよ!!というお電話をいただきました。ほんと心配したからホッとしました。当日会場にいらっしゃったみなさま、本当にご心配おかけしました。30分遅れでの開演になりましたが、無事に開演を迎えることができました。皆様ご協力ありがとうございました。それに、おおちゃんも会場にいい笑顔で現れてくれたしね。ほんとに嬉しかった。寒い中、お客様もいっぱい来てくださって、もう感謝しかありません。

まるで、何かの入団テストでも受けているか?という如くの今回のライブ。次から次へのお試し大会でしたが、メンバーたちの結束が強まった気がするし、自分がどうあるべきか、これからの課題もよく見えたし、もっと私自身、歌い手としても人間的にも成長したいと心から願ったし、勉強になることがたくさんあり、私の何か心に火が点いたかんじがします。私にとって思い出深い、素晴らしいライブとなりました。

課題は山ほどあるけれど、でも、こういうのを「ぜんぶまるーくおさまる」っていうのかな。もう、ライブが開催できただけで、万々歳です。当日の会場は笑いがあふれて楽しいアットホームなライブになりました。ああ、楽しかったー。もう感激で胸がいっぱいです。お客様、ミュージシャン、そしてスタッフ、お店のみなさんに救われました。そしてライブに来れなかった方、来れなくなった方も含め、いつも応援くださっているすべての方たちにも感謝です。心を送ってくださってありがとう。みなさまありがとうございました。

取り急ぎ御礼まで。みなさま、本当にありがとうございました!!


ララリーヌ





******




[PR]
by lalaleene | 2018-02-06 01:05

急なお知らせ


c0220499_16363599.jpg
寒い日々が続きます。みなさまお元気ですか?

最近のララは、数日前から譜面ソフトを使い始めました。
書いても書いても譜面書きが間に合わないので、やむにやまれず使い始めたのですが、これが意外と良くって、ホントにびっくり。フリーソフトではありますが、以前、チャレンジしたときよりも格段にいろんなことできるようになってるし!もう何曲も書きました。いくつになってもやろうと思えば人ってやれるものなのね。大変だけど、新しいことを始めるのはやっぱり楽しいし嬉しいものですね。まさか自分がこんなことができるようになるとは、1週間前には思ってもみなかった。もっと早く始めれば良かったです。「パソコン苦手だし~」と言わず、何でもやってみるべきですね。

さて、本番まであと3日。直前ではありますが、ここで急なお知らせです。ドラムの「おおちゃん」こと、大島香さんが急病につき、急遽ドラマーが変更になりました。

お名前は清水達生(しみずたつお)さん。
私も好きだった伝説のロックバンド「国分寺エクスペリエンス」(現在は活動停止中)のメンバーとして活動されていた方で、現在は、やはり私が好きなロックシンガー、朴保さんのバンド「Bodhidharma」のメンバーとして、また、さまざまなアーティストのサポートや、自身のバンド「Groove on Poongmul」でも活動されている方です。今回事情を汲んで下さり、急遽ではありますが、お忙しい中、スケジュールをやりくりして下さりました。

朴保さんのライブを見て、凄いかっこいいドラム叩く人だなあと思っていたドラマーさんでしたが、まさかこんな急にご一緒できることがあるとは。人生いろいろですね。とっても急な初共演。音を聴いてもらうのも初めて。全員でのリハーサルもほとんど出来ていませんが、清水さんはじめ、今回、細井さん、西村さん、ヒロナリさんと、本当に素晴らしいメンバーに恵まれました。大船に乗って、私自身、もうライブをじゃんじゃん楽しんでいこうと思っています。きっとすごいことが起きちゃうような気がしています。清水さんを見るのが初めての方も、清水さんファンも、みなさま方、ぜひお楽しみに!

そして、おおちゃんファンのみなさまも。
入院した日は私もかなり心配しましたが、翌日退院し、自宅療養中のようです。
元気になったらまたご一緒できると思うし、多分すぐに演奏活動も再開できると思うので、みんな、おおちゃんの回復をお祈りしてあげてくださいね。当日は元気だったら顔を出してくれるかもしれません。会場で見かけたら声をかけてあげてください!

ああ、お願いだから当日は雪など降りませんように~~。
みなさま、どうぞ温かくしてお越しくださいね。
残席わずかです。ご予約まだの方はどうぞお早めに。





*****************************


[PR]
by lalaleene | 2018-02-01 16:39

帰ってきたヨッパライ


c0220499_21433829.jpg


先日「Voice of Japan」でお世話になった師匠の亀淵友香さんのお別れの会に行ってきました。
会場には大勢のお客様たち。また、懐かしい仲間たちともたくさん再会しました。
極楽浄土を思わせるような色とりどりの花に彩られた美しい祭壇、現在の「Voice of Japan」の洗練された素晴らしい歌声、昔のコンサート等の映像を見ながら、いろんな想いが去来し、ぐっと胸がつまりました。

そんな感動的なお別れ会の最後に、司会の方が、
「それでは、本人が好きだったこの曲で楽しくお別れしましょう!」
と言って流れた曲が、本人の歌う「帰ってきたヨッパライ」!!!

膝が抜けました。友香さん、完璧じゃないですか。かっこよすぎる!

家に帰ってからも、友香さんのうたう「帰ってきたヨッパライ」がずっと繰り返されます。
あの粋な歌声に、なんだか、自分の不器用さも下手くそさもブサイクさも、何もかもを許されたような、救われたような、なんともいえない不思議な想いにかられました。

本当はお別れの会のことは何だかもう胸のうちにしまっておきたいような、私なんかが軽々しく書けないなあというきもちになり、何も書けないというか、何も書かずにいようとも思っていたのですが、あまりのかっこよすぎるお別れの仕方にやはり書かずにはいられませんでした。今まで本当に大きなものをたくさんいただきました。師匠、ありがとうございました。

「天国よいとこ、一度はおいで」らしいですね。天国で楽しい時間をお過ごしくださいね。
いつかまた一緒にみんなで歌ったり、ゆっくりおはなしできる日を楽しみにしています。
どうぞ安らかに。ご冥福をお祈り申し上げます。




*************************


[PR]
by lalaleene | 2018-01-20 21:44

c0220499_01571205.jpg
写真はウチの猫の睦治(むつじ)2歳9ヶ月、オス、沖縄・首里生まれのうちなーんちゅ。

かなり遅ればせながらの新年のごあいさつとなってしまいました。
みなさま、あけましておめでとうございます。
みなさまの2018年がしあわせなものになりますようにお祈り申し上げます。

年末年始は歌う機会に恵まれ、たくさんの人たちと一緒に歌をうたいました。
歌うごとにみんなの心がひらき笑顔になりいきいきしていく様を見るたび、人が持っている何か大きな熱に直に触れられる感覚があり、その瞬間に居合わせられることに喜びと感動と、畏敬の念のようなものに、何度も胸がふるえました。

ライブで一番力をもらっているのは、実はわたし自身なんだなとつくづく感じます。
応援してくださるみなさまに、そして一緒に音楽を作ってくれているバンドのメンバーや制作陣、その他、たくさんの方々に感謝の想いでいっぱいです。昨年もみなさま方に大変お世話になりました。誠にありがとうございました。

今年はあちこちで歌う旅をする予定でいます。
たくさんの方たちと出会い語らい、音楽を通じて楽しい時間を共有できたらと思います。
今年もみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、ララリーヌの今年初ライブがまもなく2月3日に開催されます。
今年のメンバーは、センチメンタルシティロマンスの細井豊さん、
そして、ベースにはSTALINやThe End等で活動する西村雄介さん、
ギターにはBad Loserz等で活動中のイシカワヒロナリさん、
ドラムにはTHE BELL'sやカフカフドコシコ等で活動中の大島香さんを迎えての、毎年恒例のジロキチライブです。みなさまにお会いできますこと、楽しみにしています。


c0220499_01491330.jpg

◆出演:ララリーヌ(Vo,Acco)
細井豊(Key、Acc 他/ex.SENTIMENTAL CITY ROMANCE)
西村雄介(B/ex.STALIN,The End)
イシカワヒロナリ(Gt/ex.Bad Loserz)
大島香(Ds/THE BELL'S)
◆日時:2018.2.3(sat)
◆開場:18:30/開演:19:30
◆チケット:前売り3,000円/当日3,500円
◆場所:JIROKICHI (JR高円寺駅徒歩2分)
住所/東京都杉並区高円寺北2-3-4 高円寺ビルB1 
TEL/03-3339-2727
◆ご予約/問合せ: JIROKICHI 及び 合同会社アニマート
アニマート/東京都渋谷区神宮前4-1-24 オフィスイワタ第一 
      2階C  TEL:03-6677-0572
E-mail  lalaleene@animatojp.com











******************************************

[PR]
by lalaleene | 2018-01-17 01:54


c0220499_12483884.jpg

c0220499_12463036.jpg

c0220499_12463894.jpg


c0220499_12492581.jpg

c0220499_12523096.jpg


昨夜のライブは無事に終え、ほっと一息ついている昼下がりのララです。
今年のライブはこれにて終了。お越しくださったみなさま、誠にありがとうございました。

センチメンタルシティロマンスの細井豊さんを迎えての初めてのライブ。
キーボードあり、アコーディオンあり、ギターあり、
キーボードをひとり弾きながらのハーモニカもあり、
昨日はしなかったけど、他にもクラリネットやフルートやサックスも吹き、
最近はサンポーニャも自作で組んでいるという、
まるで千手観音のようなユタさんに支えていただきながら、
アコーディオン二台で弾くリベルタンゴなど、
昨夜は2人で楽器を持ち替えながら、私たち自身がワクワクと実験を楽しみました。
次回はサックスも吹いてくださるとのこと。めちゃくちゃ楽しみです。
とても明るい、温かい空気に満ちたいいライブになりました。

ユタさん(細井さん)のことは、客席から何度となくライブを見てきましたが、
共演してみて改めて、本当に凄い人だ、と、リハの時から何度も感動しました。
底はかとなく大人で、頼りがいがあり、かつ、冒険も一緒に楽しんでくださる、
人間的にも器の大きい、まさに、心の豊かな豊さん。素晴らしい演奏家さんでした。
もう、すべての出会いに感謝です。こうしてライブが出来たこと、出来ていること、
みなさんに心から「ありがとうございます」って言って回りたいです。

そして、センチは本当に凄い!
以前も何度も中野督夫さんにもサポートしてきていただきましたが、
もうね、ユタさんも素晴らしいけど、督さんも凄すぎ!とにかくみんな凄い!!
音楽への情熱の温度の高さが、ハンパなくて、ステージにご一緒してると火傷しそうです。
センチは来年45周年を迎えるとのこと。
きっとどこかで大きなライブやツアーもあると思うので、
みなさんもぜひライブに足をお運びください。
私もきっとどこかの会場で踊っているかと思います。

さぁ!次回は年明け!2月3日、ジロキチです。
今回のメンバーは、そんな細井豊さんと、
そしてドラムにはいつものおーちゃんこと大島香さんと、
ギターには今回も石川ヒロナリさん。
ベースには2年ぶりの西村雄介さんを迎えてのライブです。
4人ともとってもご機嫌な、気持ちいい兄さんたちなので、
どんなに楽しいライブになるのかと、
4人の顔を思い浮かべるだけで、もうすでに私の中では爆笑しちゃっています。
早く彼らに会いたいなー。このメンバーで一緒にできて本当に嬉しいです。

前回も前々回も前々々回も良かったけど、今回もまたいいライブになりそうです。
新しい曲も書いているので、みなさん楽しみにしていてくださいね。
そして、どうぞご予約はお早めに!!

「ララリーヌライブ2018  at JIROKICHI」

◆出演 : ララリーヌ(Vo、Acco.)
     細井豊(Key、Acc他)西村雄介(B)石川ヒロナリ(Gt)大島香(Ds) 
◆日時:2018年2月3日(土曜日)
◆開場:18:30/開演:19:30
◆チケット:前売り3,000円/当日3,500円
◆場所:JIROKICHI (JR高円寺駅徒歩2分)
住所/東京都杉並区高円寺北2-3-4 高円寺ビルB1 TEL/03-3339-2727
◆ご予約/問合せ: JIROKICHI 及び 合同会社アニマート
アニマート/東京都渋谷区神宮前4-1-24 
     オフィスイワタ第一 2階C TEL:03-6677-0572
ララリーヌwebsite / http://www.lalaleene.net/ 






*************************


[PR]
by lalaleene | 2017-12-28 12:57

ライブのごあんない

c0220499_19025747.jpg

c0220499_18560056.jpg

北風ぴーぷー。寒くなってきました。

今日はひさしぶりにひとり家ごもりして内職中。
身体が休めー休めーと言ってる(ように聞こえる)ので、身体に素直に従って、
ブサイク猫みーちゃん(オス)たちとゆっくりまったりしています。
窓から見える商店街のクリスマスのチカチカが、青と緑というなんとも寒々しい配色で、
この街の昭和なかんじと、みーちゃんのだらしなさと、残念具合があまりにも似ていて、
いつ見てもなんだか笑えてきて、ちょっとほっこりしてきます。

さてさて。次のライブのご案内です。次のライブは、12月27日水曜日。
以前、センチメンタルシティロマンスの中野督夫さんのライブのゲストでちょっとだけ出演させていただいた、シンガーソングライター、鎌田ひろゆきさんが経営するお店で、東京杉並区・阿佐ヶ谷のライブハウス「ハーネス」にてワンマンライブをすることになりました。

サポートミュージシャンは、なんと!中野さんと同じくセンチメンタルシティロマンスのメンバーで、細井豊さん!!アコーディオンとキーボードで入ってくれます!!初めての共演、しかも憧れの大先輩!恐縮して身震いがしますが、が、頑張ります!

時間は開場が19時、開演が19時30分。ミュージックチャージは2,000円です。
20名も入ったらかなり窮屈な感じのとっても小さなお店なので、ご予約いただけると助かります。年末のお忙しい頃かとは思いますが、ぜひお越しくださいませ。細井さんとララの初共演、どうぞお楽しみに。
http://livebarharness.web.fc2.com/index.html

そして!年が明けたら、2月3日(土)は、恒例になりましたJIROKICHIライブです。
まだ編成、構成等決まっていませんが、次回も面白いライブにしたいと思っています。
こちらもぜひスケジュール帳に書き込んでいただけたら嬉しいです。
以下、ライブ情報です。どちらもぜひ!お待ちしています!


◆出演:ララリーヌ+細井豊(vo./acco./key)
◆日時:2017年12月27日(水曜日)
◆開場:19時開場 19時30分開演
◆料金:2,000円
◆場所:Acoustic Live Bar harness(阿佐ケ谷駅南口下車 徒歩2分)
東京都杉並区阿佐ケ谷南2-18-9 ゴールドビル阿佐ケ谷B1
TEL:03-6454-6277
◆ご予約、お問い合わせは、ハーネスもしくは、ララリーヌのサイトからお願いします。

***こちらも、絶賛予約受付中です!!***

「ララリーヌライブ2018  at JIROKICHI」

◆出演 : ララリーヌ(vo./acco.)他 
◆日時:2018年2月3日(土曜日)
◆開場:18:30/開演:19:30
◆チケット:前売り3,000円/当日3,500円
◆場所:JIROKICHI (JR高円寺駅徒歩2分)
住所/東京都杉並区高円寺北2-3-4 高円寺ビルB1 TEL/03-3339-2727
◆ご予約/問合せ: JIROKICHI 及び 合同会社アニマート
アニマート/東京都渋谷区神宮前4-1-24 オフィスイワタ第一 2階C TEL:03-6677-0572
ララリーヌwebsite / http://www.lalaleene.net/ 






[PR]
by lalaleene | 2017-12-11 19:13
c0220499_06120415.jpg


c0220499_06124688.jpg


c0220499_06132108.jpg


去る、11月9日~12日、娘の描く絵の初めての個展が開催された。

友人や知人だけでなく、通りすがりの方たちや、ぷらり、上京中の他府県の方たちや、たまたまのお散歩中の同業の方たちも立ち寄ってくださったりと、とても大勢のお客様が来場してくださりましたこと、感謝申し上げます。みなさま誠にありがとうございました。

また、貴重なご意見やご感想、叱咤激励、アドバイスを多数いただいたようで、本人も、強い励みになったようでした。現在は、埼玉県の丸木美術館にて「今日の反核反戦展」に出展中。たくさんの方たちや作品たちと出会い、大きな刺激を受けている娘の姿を見ながら、しみじみと、ああ、こうして世間様に育てていただいているんだなーと、有難いなーとと思いました。こうして、どんどん親の手を離れていくのかな。それもさみしくもあることだけど、でも、やはり、それは、祝福すべきことなんだなあと、またしてもしみじみ感じいります。また、どこかで、見かける機会あったら、声をかけてやってください。「大八木藍野」という名前で活動しています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。


今回は、そんな、子どもの活躍を見ながら、自分の歩いてきた道をふと振り返る瞬間が何度かあった。

丸木美術館のオープニングパーティーでは、大先輩のアーティストさんが娘に「デビューおめでとう」という言葉をかけてくださった。しかも、アーティストとして大切なことや、心得など、おはなしをたくさんしてくださった。

なんで、まだ、名もない、賞を取ったことも、お仕事をいただいたこともない、絵描きの卵に対して、そんな、同業者に話すような、大事な極意を、クソ真面目にかけてくださるんだろうか、ましてや、デビューおめでとうなんて、と驚いた。

でも、同時に、ああ、この人は一流のアーティストさんだからなんだ、と、急に理解し、背筋が伸び、身震いがした。わあ、私たち、こんなすごい人と今、ここにいるんだ!と。

すでにその業界で大活躍されている先輩が、新しくやってくる後輩を自分たちの活動の場に迎え入れる。先輩が後輩を叩き潰す現場の話も耳にすることがある昨今の中で、後進を温かく迎え入れ、育成する人たちのことを思った。

きっと、どんな世界も、そんな方たちの懐の大きさ、志の高さによって支えられているのだろうと思った。気がつかないけれど、そんな方たちの器の大きさに助けられていることってたくさんあるなと。でも、だからこそ、「そんな甘いもんじゃおまへんで~。」といわれているようで、常に自分自身と、自分の仕事と、真摯に向き合っていかなければならない厳しさも感じ、私自身の歩みと重ね合わせて、胸がピリリとした。


先日、長年お世話になってきた、音楽事務所の社長の入院する病院へお見舞いに行き、彼女の足をさすりながら、いろんなことを思い出していた。

「あなたの歌は下手ね~。」そう、彼女は笑いながらわたしによく言った。

言われるたびに、悲しいやら悔しいやら、絶対彼女はわたしのことを嫌いなんだ!と、地団駄を踏んだときもあったけれど、それでも、時々ライブに来てくれ、たくさんの叱咤激励をくれた。そして時にはその感想を手紙で送ってくれることもあった。

今はもうほとんどお喋りすることもできず、あの低い笑い声を聞くこともできないけれど、ふと、足をさする手を通じて、何故か声が聞こえたような気がした。

「あなたに、一流のシンガーになってもらいたいの。応援してる。」

ああ、そうだったのか。と、思ったとき、10月に亡くなった亀淵友香さんのことを思い出した。

もう25年ぐらい前、「VOICE OF JAPAN」のメンバーオーディションの日、課題曲だった私の歌う、TUBEの「Season in the sun」を聞いて、審査席で友香さんはゲラゲラ笑っていた。恐らく、元気が良すぎて、一発目から音をドカンと外したからだと思った。

絶対落ちたと思っていたのに、何故かオーディションに合格して、びっくりした。
しばらくして、誰かから、「あの子はナシだ、歌はヘタだし、破天荒だし、絶対落とした方がいいと、当時のマネージャーが強く言ったんだけど、「いいじゃない、あの子面白いから、入れましょうよ。」って友香さんの一言でララが合格したんだよ。」と、聞いた。(←どんだけ、おまえは歌が下手なんだよ、という、つっこみどころ満載だねー。)

そんなに歌がヘタだったにも関わらず、合格にしてくれ、みんなで歌うことの楽しさを教えてくれた友香さん。妊娠中、沖縄に住んじゃったし、子どもいるし、もうしばらくは歌はうたえないかなーと思っていた私に中野の中華屋で、「私なんか、出産日当日、陣痛始まる時まで歌ってたんだから!あんたもがんばんなさいよ!」みたいな、衝撃的で無茶な話をされたこと、そして、その日の夜に話してくれた音楽の話に、勇気づけられ、今思えばかなり影響を受けていたこと。在籍期間は短かったのに、たくさんのことを教えていただいた。

数年前、たった一度だけ、たまたまのライブの席で、ふたりっきりでいろんなことを話した。「ホント、あんたたちがいた頃はめちゃめちゃだったわよねー。みんな、ワガママでさ、手に負えなくって。でもあの頃はみんな言いたいことばっかり言って、本当に面白かったわねー。」「今度うちに来なさいよ。個人レッスンしてあげるから。」なんで、あのときレッスンに行かなかったんだろう・・・。

涙があふれてきて、思わず病院のトイレに駆け込もうとしたら、トイレの脇の本棚に、見覚えのある大きな顔の女性が表紙のフリーペーパーがたった1枚、どーんと置かれていた。

「ええええっ!??」

フリーペーパーの表紙は、なんと、亀淵友香さんだった。
巻頭にインタビューと、そして12月のコンサートの告知が掲載されていた。

「自分のうたを歌えばいいのよ」

それは、あの日、中野の中華屋で私に話してくれたことだった。何度も読み返し泣いた。厳しくも温かく、たくさんのチャンスをくれた、友香さん。そして、事務所の社長や、諸先輩たちのことを思い出して泣いた。

実は愛情をいっぱいいただいてきたんだ。ひとりでいばらの道を歩いてきたと思っていたけど、全然違う。本当はそういうことじゃなかったんだ。


だけど、何も私だけが特別なんかじゃない。むしろ、わたしのような旅人は特に。でも、愛は誰にも均等に、平等に降り注ぎ、いつだって、こうして私たちは、会いたい人と、コンタクトを取れるんだ、と思った。草葉の陰にも、手にとった本にも、ぬくもりを感じることができる、メッセージを、道標を見つけることができるんだと。

このリスは、そのうち土になるでしょ。やがて、そのからだの上に木が生えて、
新しいリスたちが、その枝の上で跳ねまわるわ。それでもあんたは、悲しいことだと思う?” (ムーミン谷の冬より)


トイレの前で泣きながら、ありがとうという言葉しか思い浮かばなかった。先輩方の心意気、想いを、しっかりバトンを受け取っていきたいと思う。難しいことだけど。


と、そんなことを、娘の展覧会を見ながらつらつらと思った。



娘よ、親を踏み越えていけ。
どこまでも遠く、どこまでも自由に。
自分のうたをうたいなさい。










****************************



[PR]
by lalaleene | 2017-11-26 06:09
c0220499_16383109.jpg
石垣島といえば、具志堅用高にきまってるさぁ!イエーイ!!

c0220499_16390958.jpg
明石食堂のそばは相変わらずの大盛りでした

c0220499_16393153.jpg
裏石垣の風景。海が、とにかくきれい!!

c0220499_16424989.jpg
陽子と踊り
c0220499_16431914.jpg
歌いました
c0220499_16441505.jpg
「この子の行く道が光とともに」を歌ってる頃かな

c0220499_16495602.jpg
陽子のアイドルっぷり炸裂!
c0220499_16513447.jpg
さだちゃんかっこいい!!
c0220499_16581878.jpg
だっからよー!ビール瓶のふたを目にはめてる陽子。石垣来島初日でこの貫禄!
c0220499_17183382.jpg
※おまけ。友人のあけび。出た!島の伝統芸!?やすりをかけたマイ割り箸持ち歩いているらしい。


こんにちはララリーヌです。

あれから一週間。9年ぶりの石垣島・すけあくろでのライブ。
楽しかった。みなさま本当にありがとうございました。

今回の石垣はすけあくろでのライブだけでなく、昼間は石垣島の徳州会病院の通所リハビリテーション内デイケアルームにて金色☆歌謡エンジェルズの慰問コンサートをさせていただくことができました。

そうそう、実はなんと!!ご報告が遅れましたが、さんふらわあ陽子がこのたび金色に復活!この日はひさしぶりのライブ出演となりました。

ステージ前に職員の方が私たちの紹介を始めるとき、「みんな、アイドルって何のことかわかる?若くて可愛い女の子が、ミニスカート履いて歌って踊るやつよ」と、説明なさっていたからか、1曲目で私たちがステージに上って行ったときの利用者さんたちの、あの、ぽかーんとした顔よ!顔も身体も硬直していたのが印象的でした。若くない、ふたりの体格の良い女が、ミニスカートを履いて踊ってるのを見て、さぞかし、がっかりなさったことでしょう。でも、最後はみんなで一緒に歌って盛り上がり、島の熱さを感じました。みんな長生きしてね!!利用者のみなさん、そして徳州会病院の職員のみなさま、ありがとうございました。

その後、夜はあやぱにモール(今はユーグレナモールというらしいね)へ移動しすけあくろでのライブ。友人であり、一緒にやってたバンド「島マース」の元メンバーでもあり、ベーシストのすけあくろの現オーナー、ミッフィーこと、今村光男さんとも再会。陽子も2曲歌い笑いを独占。ステージの大輪の花、そう肉厚ひまわりそのものでした。また、石垣島からは「島マース」の元メンバーで、一時期一緒に活動していたドラマーの中村貞吉さんもゲスト出演。久しぶりに貞ちゃんの元気な音が聴けました。相変わらずかっこよかったし、ご一緒できてよかったです。

大好きな仲間たちとの再会、そして初めて私の音楽を聴いて下さった方たちも含めたくさんの方にライブに来ていただき、また、翌日、20年ぶりの波照間に行けることや、亡くなった仲間たちの顔を思って、途中、泣いてしまい、歌えなくなってしまった瞬間もありましたが、でも、お盆前夜ということもあり、亡くなった前オーナーのアッシーことアツシや、元「島マース」リーダーの長宏さんや、絵描きのデンさんや、AYAちゃんや、亡くなった昔の仲間たちがまるで客席やステージにいるような賑やかさ、楽しさがあり、安心感に包まれたライブでもありました。いい日に石垣でライブが出来て、なんだかこれも何かのお導きというか、呼び寄せられたような感覚があり、私自身心から感動しました。

翌日は私にとっては第三の故郷であり、娘にとっては生まれ故郷でもある、波照間島へとうとう20年ぶりの帰郷を果たしました。もうね、そのはなしは胸がいっぱいで語りつくせないわー。そのはなしは次回に。

石垣、波照間と行けて、いまだに夢のようでぼんやりしています。
海に行って、ゆんたくして、お酒飲んで、音楽したり、踊ったり。
これ以上しあわせなことって世の中にあるのかな。
変わっていく島の中で、でも、変わらないものもあって。
いろんなことを感じさせられた旅でもありました。

島に来れて本当に良かった。みんな本当に本当にありがとうございました。







********************************


[PR]
by lalaleene | 2017-09-10 17:31

もうすぐ島




とてもひさしぶりの投稿です。
ってか、わたし、いつもひさしぶりって言ってるよね。
なんかいい言葉が見つからなくって、毎日自分の胸の中では日記をアップしてるのだけど(笑)


今年の夏は突然の腹痛&大腸炎&腹膜炎で入院してしまい、大幅に調子を狂わされましたが、同時に自分の身体や気持ちのありようや、これから進みたい方向のことなど、考えさせられる時間も得ることができました。

そんなこんなで、今年の夏はまだ海にも山にも行けていないけど、9月にはとってもひさしぶり、大好きな石垣島へ行きます。そしてなんと約8年ぶりにすけあくろでライブをします。


今回は、長年石垣島で私を支えてくれたギタリストの石垣長宏さんを亡くしてからの初めてのライブ。
長宏さんがいないんだとあらためて思ったら、そこはかとなくさみしくて、不安で、本当にあたしどうしたらいいんだろうか、どんなライブにしようか、いろいろ悩みましたが、今回は、石垣島では初めてのことですが、アコーディオンとキーボードで全編弾き語りのライブをすることにしました。


でも、そんな中、有難いことに、強力な助っ人ミュージシャンたちが数名来てくださる予定です。そして、なんと!東京からもスペシャルゲストが!当日、飛行機に乗って駆けつけてくださります!!何もかも、私自身楽しみでなりません。


毎日毎日、島に行くことで頭がいっぱい。
あの熱気と湿気に早く包まれたい。でいごの花、ゆうなの色、そばを食べて、海を泳いで、島草履を履いてどろんどろんとあやぱにモールを歩きたい。早くみんなとゆんたくしたい!!


ライブは9月2日土曜日、20時から。場所は石垣市街あやぱにモール内のJazzBarすけあくろです。石垣島のみなさん、そしてその日石垣島に行く予定のあるみなさん、ぜひライブへお越しください。今のわたしの歌を、心をこめてお届けします。すけあくろでお会いしましょう。


2017年9月2日(土)
ララリーヌ ライブ 2017
午後8時00分
前売り 2000円
当 日 2500円

http://scarecrow-ishigaki.com/
https://www.facebook.com/sukeakuroo/








*******************************************************




[PR]
by lalaleene | 2017-08-27 09:59

シンガーソングライター・ララリーヌのブログ


by lalaleene