わったー金色☆歌謡エンジェルズやいびん!いやさっさー!

c0220499_118527.jpg

c0220499_11102781.jpg

c0220499_11545395.jpg

c0220499_11552999.jpg

c0220499_11563377.jpg

c0220499_11571117.jpg

c0220499_11574365.jpg

c0220499_11112619.jpg
※このブログに掲載されている方たちには、ブログでの写真使用の了承を得ています。問題ある方はお申し出くださいね。

ホームページが更新してないがゆえに、スケジュールをアップしていませんでしたが、11月1日、2日と沖縄にて金色☆歌謡エンジェルズで大暴れしてきました!

今回のキャッチフレーズは「熟女がうちなんちゅーのマブイ(魂)を落としにきた!」というもの。11月1日は那覇公設市場界隈10年ぶりの一大イベント「ピースラブまちぐゎーフェスタ2014」のにぎわい広場にて、そして11月2日は沖縄県立芸術大学の文化祭にてライブをしてきました。

自分たちのステージが沖縄でどれぐらい通用するのかよくわからなかったけど、思いがけずとても喜んでいただけてびっくりだったし嬉しかったです。ステージ終了後は「ツボに入ったさ!」とたくさんのおじいおばあたちに囲まれ、市場では観光客も含め黒山の人だかりにもみくちゃにされ、突如かつお節店の前で歌うはめになったり、しかも市場の子どもたちには「お前らオカマだろ!?」と、もみくちゃにされ、リボンやヅラを外され持っていかれたり。芸大では学生たちにキャーキャーされ「大人の女を初めて知りました」とか「卒業式にも来て歌ってほしい」など言われ、かなりいい気になりました。しかしホントにこんなの卒業式に来ていいわけ!?

また、あるおばあには「沖縄に来てくれてありがとうね。うちもメンバーに入りたいさ!(推定年齢80歳ぐらい)」と言われたり、あるおじいには「今まで男たちだけで政治をしてきたから戦争が絶えなかった。でもあんたたちのような面白い女たちがどんどん出てきて、男たちを引っ張っていったら世の中がもっと平和に変わるさ。女たちがんばれ!」など、なんだか沖縄っぽい深いコメントをいただきました。

こちらこそわたしたちのステージを観てくれて感謝しきりです。ステージを観てくれたみなさん、出会ったみなさん、各イベントでのスタッフの方々、そして芸大の学生さんたち、また前島の飲食店こつぶや、市場の遠藤珈琲さんなど市場の方々にも親切にしていただきました。みんな私たちにとてもよくしてくれました。こんなにしてもらっていいのかな~?ってぐらい。他にも東京からついてきてくれたスタッフOさんや裏方を手伝ってくれたKちゃん、Aちゃん、現地でお世話してくれたNさんファミリーなど、数え切れないほどの人のご協力をいただきました。すべてのみなさんに感謝です。本当にありがとうございました。

いつでもどこでも温かく迎えてくれる沖縄の人の懐の広さと、音楽を愛する心を改めて感じ、「また君に恋してる~。」な私たち。調子に乗った熟女たちは、来年も沖縄に行こうと画策中!

さー!来年もマブイを落としに行くからよ!ユタを予約しとけな!

写真はでんぢゃらすクイーン乱子(ララリーヌ)と、さんふらわあ陽子(緑のリボン)。そして、ピンクのリボンは、今回急遽来られなくなったパートタイムメンバーのために、ピンチヒッターとして出演してくれました。「杉並中年男女合唱団」から、トンズラー佳代子。トンズラーおつかれさま!ありがとね!
[PR]
by lalaleene | 2014-11-07 12:05

シンガーソングライター・ララリーヌのブログ


by lalaleene