人気ブログランキング |

さよならウェルカム


c0220499_04093165.jpg
ウェルカム・ラスト公演のひとつはEPOさん!
c0220499_08455679.jpg
3月23日ウェルカムライブでの打上げの模様。
c0220499_04063921.jpg
ウェルカムラスト公演のひとつ。湯川トーベンさん
c0220499_04074786.jpg
そして、ワントリックポニーのふたり!
c0220499_04054755.jpg
ご近所在住漫画家・福田博一さんの生原稿にみんなワクワク
c0220499_04070461.jpg
認知症予防カフェにて。ご近所の三味線の先生と。
c0220499_04082793.jpg
昨年12月のクリスマスには私のアコーディオン師匠・山岡秀明さんと丘ひろこさんが!


ひさしぶりの投稿です。

2月のJirokichiライブの写真もアップしたいなとかいろんなことを思いつつ、終わったも束の間、休息もなく、次から次へと日々の忙しさに流されて溺れそうになりながら生きています。

実は、いつか落ち着いて書こうと思っていたんだけど、昨年10月から練馬の下石神井という小さな町にある、「ウェルカム」というなんとも昔っぽくて野暮ったい名前のコミュニティカフェのプロデュースというものをまかされ、動いています。とはいえ、プロデューサーなんてかっこいいものでもなく、別名店長という名の雑用係なのですが。

この一年はいろんなことがあった一年でした。昨年の4月には長年住み慣れた高円寺から猫と犬を飼うために石神井公園へ引越し。5月、近所をお散歩中に入った、閉店寸前(に見えた)活気のない小さな喫茶店「ウェルカム」で、オーナーである年齢高めの女性に「あなた、ウチの店の店長にならない?」と出会った日に突然スカウトされ、何度も断ったけど、放っておけない現状を見つけてしまい最終的には断りきれず、店をまかされ10月からリニューアルオープン、引越しの箱をあける間もなくあっという間に約一年が経ってしまいました。

初めての飲食業。自らを「泥縄式」と呼ぶ行き当たりばったりなオーナー、蓋をあければ店には問題だらけ。しかも自分のせいでないじゃないのになぜ私がそれを片付ける羽目になるのさー?!音楽以外でこんな苦労するなんてどうかしてる!と、自分の中で折り合いつかず耐えられないことも多々ありましたが、大好きなライブやイベントを通じ、アーティストさんたちやスタッフたちの人間性に支えられ、また大切なことを教わることが多く、気が付いたらなんだか毎日が文化祭のように楽しくて笑いに満ちていて、いつしかたくさんのお客さまに囲まれ人気のお店になっていました。

そんな中、またしても、オーナーの突然のひらめき(?)と決断と諸事情により、とうとう3月末で閉店することになってしまいましたが。いつか落ち着いてきたらいつか店のことをブログに書こうと思ってたのに、展開が早すぎました。

でも、小さい頃から抱くいくつかのぼんやりとした夢のひとつに「いつか、病める人も富める人も、等しく一緒にいられる、お寺のような、教会のような、集いと祈りの場をもちたい。でも私らしくカラフルで!」という夢がありました。老若男女国籍信仰を問わず、ちびっこから高齢者から障害のある方もない方も、地域の方やそうでない方も含め、いろんな立場を超えて、様々な人たちがフラットに集い、夢や希望やアイデアを持ち寄り、つながり、寄り添い、励ましあえたら、世の中そんな最強なことはない、と、ずっと思っていました。

おかげさまで、たった半年でそんな店になりました。スタッフが毎日笑ってるこの店で働きたいと言ってくださる方たちも現れはじめました。先日は80代ぐらいの女性が「私のもってる力を世の中のためにすべて使いきりたい。この店で働きたい。」と、来てくれ、嬉しかったなあ。閉店じゃなかったら一緒に働いたことでしょう。店を通じて、社会の中に潜む問題点のようなものや、結局は個々の生き方なんだということを考えさせられる場面も多々あり、私自身が一番勉強になった気がします。それは「ああ、これこそが音楽の中で私がしたいことだったんだ。」と、気がつかされることでもありました。結局、何事も他人のためではなく、自分自身の人生をきっちり生きること、自分自身が一番人生を楽しめなていなきゃしょうがないんだということを思い知らされる日々でもありました。「楽しむ」心がなければ、どんな素晴らしいことも真実になりえないんだとさえ思うようになりました。そして、自分の望みを明らかにすることの重要性を前に「では、私はどうなのか?」と、自問自答する時間が増えました。

またお店をすることがこの先あるかわからないけれど、ひとまずこれで閉店。音楽留学ではなかったけど、カフェ体験という国内留学(笑)を経て、このあとの自分の人生や音楽が楽しみで仕方ありません。そういう意味では泥縄式のはちゃめちゃなオーナーのおかげなのかもしれませんね。災い転じて福となすの典型のような話です。素晴らしい体験が出来ました。今度はオーナーの新しい人生の船出を祝福せねばと思います。

あと一週間で閉店。3月はライブやイベントでめちゃめちゃです。3月は全力疾走です。奇跡のコミュニティカフェ・ウェルカム、文化的で安くて美味しくてスタッフ全員親切でフレンドリーで。新しい生き方のようなものを発信しつづけるこんなお店、どこを探してもどこにもないとスタッフ一同私たちは自負しています。最後に良かったらお越しください。きっと何か大切なヒントを得られると思いますよ。以下めっちゃ長文ですが、終わったものも含めて3月のスケジュールをあらためてアップします。30日のEPOさんライブは現在キャンセル待ちでしか予約を承れませんがご了承下さい。



<3月のギャラリー>

●総合工作芸術家・だるま森さん新作絵本展「マトモスコープ」展 3月1日(金)~14日(木)
総合工作芸術家・だるま森さんの第9回武井武雄記念日本童画大賞審査員特別賞受賞作品・絵本『マトモスコープ』の絵画展。絵本だけでなく舞台も楽器製作も創作劇も音楽も手がける天才的アーティストです。3月13日(水)には絵本の世界を巨大デンキ紙芝居としても上演します。3月12~14日在廊予定
●夏海花澄さん+池邊遊くん「親子のアート展」3月15日(金)〜20日(水)
美術家でセラピストであり、アスペルガーでシングルマザーの夏海花澄さんと、その息子であり、生まれつきの難病と知的障害を抱えるアーティスト池邉遊さんの絵画展。そんな障害をも感じさせない、純真な親子の自由な色使いと作品たち。特に、遊くんの広島の原爆ドームや長崎の浦上天主堂への旅から出来上がった、メキシコの「ネアリカ」という技法を使った毛糸絵画は圧巻です。3月18日~3月20日在廊予定
●大八木藍野さん 絵本原画展「天使と悪魔と板前と」3月22日(金)~3月31日(日)
2017年沖縄県立芸術大学卒業。現在絵本作家修行中の大八木藍野さんの新作絵本原画展。死期を迎えた寿司屋店主のもとにやってきた天使と悪魔。天界へ連れて帰る前に一度寿司でも食ってみるかと口に入れた途端、あまりの旨さに2人は・・・。奇想天外なストーリー展開に、思わず笑ってしまいつつも、考えさせられてしまう作品です。3月30日と31日在廊予定。

<今月のイベント>

●3月10日(日)午前10時~(11時30分終了予定)
「チェロ 触って奏でて~チェロ・ワンポイントレッスン会③~」
スタッフ佳子さんによるチェロのワンポイントレッスン3回講座の最終回。さまざまなコンサートやミュージカルの現場(ANNIEやレミゼラブル等)でも活動されてきた、現役のチェロ奏者であり、アレクサンダーテクニークの教師資格をまもなく取得予定の佳子さんが、チェロの弾き方や、身体の使い方や緊張との向き合い方等、ていねいに教えてくれます。最終回はより丁寧に時間を延長してお教えいたします。
・講師:清野佳子さん(チェロ奏者・ウェルカムスタッフ)
・参加費:1,000円
●3月13日(水)午後19時~(午後21時終了予定)
「音曲デンキ紙芝居『マトモスコープ 』だるま森+えりこさん 公演」
神戸在住・総合工作芸術家だるま森さんの新作絵本「マトモスコープ」の世界が音曲デンキ紙芝居として上演されます。楽器も舞台も脚本も人形も絵も衣装も音楽も何もかもが手作りのオリジナル。だるま森さんと、奥様でありお囃子担当えりこさんの、愛に満ちた真摯な舞台を、大人のみなさんにも子どものみなさんにも広くみていただきたいと思っています。本作品は東京では初上演。どうぞお楽しみに!
・出演:だるま森+えりこさん
・料金:大人 / 前売2,000円、当日2,500円 子ども / 前売1,000円 当日1,500円
●3月14日(木)午後14時~(午後16時頃終了予定)
「スタッフ佳子と一緒に作ろう!葉っぱのアクリルたわし ゆるゆる編んでみよう会 ① 」
アクリルたわしは結構優れもの。丈夫で、洗剤要らずで食器に傷もつけません。そんなアクリルたわしを可愛い葉っぱの形で編んでみませんか?葉脈で水切れがいいですよ!材料は、アクリル毛糸並太~極太も可、かぎ針7~8号くらいをご持参ください。100均でも買えますので、アクリル毛糸はお好きな色を選んでご用意ください。1玉で3つくらい作れます。(こちらでご購入もできます)みんなでランチを食べながらおしゃべりしながらのんびりと。スタッフ佳子が一緒に作ります!(^^)!
・講師:スタッフ佳子さん
・用意するもの:アクリル毛糸とかぎ針(こちらにも少しあります)
・参加費:無料
●3月15日(金)午後14時~(16時終了予定)
「アートプレイセラピー 夢をかたちにしてみよう~」
ご近所在住で保健師でありヒーリングサロン「JASMINE」を主宰されているMIWAさん。カウンセリングやアートプレイセラピー、アロマ、レイキ、オイルマッサージ等もされてます。今回は心の解放ワークとして、瞑想したり、自由にお絵かきしたり、自分の今してみたい夢をアートという形で表現しながら自分自身の心を見つめていきます。ジャッジは一切なし!子どものように遊びながらワクワク楽しい時間を過ごしましょう!
・講師:MIWAさん
・参加費:1,000円
●3月16日(土)午後18時頃~(21時頃閉店予定)
「一夜だけの限定バー ~音楽居酒屋ウェルカム3月~」
毎月大好評の音楽居酒屋ウェルカム。美味しいお料理、おつまみ、各種お酒と、音楽ライブあり。ご予約、ミュージックチャージは不要ですが、投げ銭スタイルでやっています。どうぞみなさまお気軽にお立ち寄り下さい。店長ララのアコーディオンやスタッフ佳子のチェロ、マダムのピアノ演奏もあります!
・時間 :17時頃~(21時頃閉店予定)
・料金 :ソフトドリンク350円、アルコールは500円。美味しいお料理 350円~、
 ミュージックチャージ無料、投げ銭制でよろしくお願いいたします。
●3月18日(月)午後14時~(16時終了予定)
「チョキンペタンdeだれでも画伯に♪」
夏海花澄さんと一緒に、毛糸を切って貼って遊びながら作品を作ってみませんか?
・講師:夏海花澄さん
・参加費: 1000円
●3月20日(水)午後14時~(16時終了予定)
「座ったままで!元気に楽しく!体操教室!!」
南田中在住で、富士見台等にも教室をもつダンス指導者、青木峯子さんが大好評につき今月もウェルカムにやってきてくれます!椅子に座ったままの無理ないストレッチは、やみつきになるほど気持ちよく、筋肉の使い方等の指導方法も明確でわかりやすく、スタッフもみんな先生のファンです。今回も先生のご厚意により参加費無料で開催いたします。多くの方のお越しをお待ちしています。
・ 講師:青木峯子さん(ダンス指導者)
・ 参加費:無料
●3月20日(水)午後16時~(午後18時終了予定)
「おはなし会~よって、たかって、きいてみて~」
世の中の変!にズッコケまくり、時にパニックになったり、不安障害、適応障害、脳梗塞などを経験しながら、アートと人に支えられ、親離れ子離れしつつある、夏海花澄さんのおはなし会です。同じ悩みを抱えた方々やご家族の方たちやサポートする方たち等、どなた様も参加OKです!
・講師:夏海花澄さん
・参加費:入場無料。「感動料」としてカンパをお願いいたします。
●3月22日(金)午後16時~(18時頃終了予定)
「ウェルカムに漫画家さんがやってくる!マンガ講座第二回目」
2月めちゃくちゃ盛り上がった漫画家・福田博一さんマンガ講座第二回目。難しいことはわからなくっても大丈夫!今月も思う存分楽しみながら漫画を描いてみましょう。
・講師 福田博一さん(漫画家)
・料金 大人1,000円 子ども500円
●3月23日(土)14時開場/14時30分開演(16時30分終演予定)
「湯川トーベン× ONE TRICK PONY(ワントリックポニー)下石神井・ロックフェス!!」
子供ばんどメンバーでもあり、斉藤和義さんや江口洋介さん等、数々のアーティストのライブやレコーディングにベーシストとして参加、現在はギター、ベースを抱え、たくさんのソロライブもおこなっているロックミュージシャン・湯川トーベンさんと、昨年結成30周年を迎えますます精力的に活動中の愛と平和のフォークデュオ「ONE TRICK PONY」のお2人が下石神井でフォークロックフェスを開催!あの青春のフォークソングとGSサウンドが蘇る!会場のみなさんも一緒に歌いましょう!素晴らしいライブになりそうです!
出演:湯川トーベン/ワントリック・ポニー
料金:2,500円
●3月24日(日)14時~15時頃まで
「朗読劇~きつねの窓(安房直子作)、コロポックル(北海道民話)他~」
故・市原悦子さんのプロダクションにも在籍され、ドラマ、司会、レポーターの出演経歴をもち、現在、石神井公園で、朗読と絵本の塾Liveを主宰されている、渡部佐和子さんと、Liveのメンバーたちによる朗読劇。ほんのりあったか気分になれる素敵な朗読劇です。お客様参加型の詩の朗読もあります。ケーキとコーヒーを召し上がりながらゆっくりご参加下さい。
・講師 :渡部佐和子さん(「石神井公園・朗読と絵本の塾Live主宰」)
・参加費:大人800円 子ども500円(お茶、ケーキ代込み)
●3月26日(火)①9時30分~②16時30分~(所要時間各2時間を予定)
「春の光を浴びて~光のモビールを作ってみませんか?~」
大好評につき、今月もモビール作りアンコール体験会です。ご近所在住のモビール作家・Hirokoさんを迎えて、今月はトランスペーパーという光を通す紙を使い折り紙し、モビールを作っていきます。春らしい面白い工作モビールが出来そうですよ!
・Hirokoさん(モビール作家)
・料金 大人2,000円、子ども1,500円、親子割 親子で3,000円
(小学4年生未満のお子様は保護者同伴でお願いします)
・持ちもの ハサミ
●3月28日(木)午後14時~
「スタッフ佳子と一緒に作ろう!葉っぱのアクリルたわし ゆるゆる編んでみよう会 ② 」
スタッフ佳子さんと一緒にアクリルたわしを編んでみよう!第二回目。可愛くて丈夫で、私たちウェルカムスタッフたちの相棒でもあるアクリルたわし。1玉で3つぐらい作れちゃうそうです。1つ目は「どうやるの?」「形になると嬉しい!」2つ目は「楽しい~♪」「工夫してみたくなる!!」3つ目は「誰かにあげたくなる♡」みんなでランチを食べながらおしゃべりしながらのんびりと。スタッフ佳子が一緒に作ります!(^^)!
・講師:スタッフ佳子さん
・用意するもの:アクリル毛糸とかぎ針(こちらにも少しあります)
・参加費:無料、ドリンクご利用ください。
●3月30日(土)16時30分開場、17時開演(19時終演予定)
「さよならウェルカム!スペシャルライブ! Vol1. EPO・ミュージックライブ!」
「う・ふ・ふ・ふ」「DOWN TOWN」など数々のヒット曲やCMソングで知られ、ライブやテレビ・ラジオ等で活躍されているシンガーソングライター・EPOさんがなんとウェルカムへやってきます!澄んだ歌声、心に残る美しい楽曲、EPOさんを間近で見られ歌声を聴ける贅沢な時間。先着で30名様限定でごらんいただけます。
・出演者 EPO
・料金 早割 4,000円(3月25日以降申込 5,000円)※抽選となります。ご了承下さい。
●3月31日(日)午後14時~(19時終演予定)
「さよならウェルカム!スペシャルライブ! Vol2. 清水きよし・パントマイムライブ!」
パントマイム暦52年、国内外で活動を続けるパントマイム界の第一人者、清水きよしさんが、ウェルカムにやってきます!少年のように自由でしなやかな動き、そして平和への祈り。辻さんの宝石の粒のように輝くギターの音色も必聴です。この日がウェルカムとしての営業最終日、夢と希望を未来へつないでゆく、清水きよしさんの命の輝きに満ちた美しいパフォーマンスをぜひたくさんの方に観ていただきたいと思っています!
・出演者 清水きよし(パントマイム)、辻幹雄(11弦ギター)
・料金 3,000円

★★★コミュニティカフェ・ウェルカム★★★
所在地:練馬区下石神井1-18-21 電話:03-6913-4918
MAIL  welcomeshakujii@yahoo.co.jp
営業時間:営業日:月〜金曜日 朝9時~夕方18時まで 
定休日:土曜・日曜日・祝日 (イベント開催日を除く)

3月末日をもって閉店いたします。
ありがとうございました!

↓ウェルカムの情報はこちらから↓


















★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


# by lalaleene | 2019-03-25 04:43

シンガーソングライター・ララリーヌのブログ


by lalaleene