<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0220499_1785271.jpg

c0220499_17132987.jpg

c0220499_17134658.jpg


前のブログにも書いたけど、先週末の中野督夫さんのライブでのゲスト出演、無事終了しました。

「Harnes」という初めてのお店、そして初めてのアコーディオンのみでの弾き歌いと詩の朗読、そして、金色☆歌謡エンジェルズから、さんふらわあ陽子がコーラスで参加。初めてづくしのライブでした。ましてや陽子にとっては、初めてのサポートの現場。朝から緊張でぶるぶるしてましたが、本番はスイッチ入れて堂々たるものでしたよ。しかし、陽子、ぐんぐん成長していくなぁ~。

督夫さんのコーラスにも参加させていただき3人で「夕方フレンド」「ミス・ビスケット」を歌いました。督さんの声の素敵さったら・・・。ハモったときの気持ちよさは形容しがたいですね。そして督さんの後ろ姿の凛々しさよ。わたしも身がひきしまりました。中野督夫さん、そしてお店のオーナーで、シンガーソングライターの鎌田ひろゆきさん。兄貴たちに貴重な機会をいただきました。鎌田さんにも「今日のライブ良かったよ。また出演して。」と有難いお言葉もいただきました。お言葉に甘えて、また近いうちにハーネスに現れると思いますので、そのときはみなさん、またライブに来てくださいね。

それと、先日も書きましたが、私がコーラスで参加させていただいた、中川五郎さん、中野督夫さん、寺岡信芳さん、永原元さんで結成するバンド「To tell the truth 」のアルバムも好評発売中です。

最近よく家で聴いていますが、とてもいいアルバムです。
演奏もさることながら、曲も、そして詞がとにかくいいので、ぜひみなさんに聴いてもらいたいです。

「男は告げる。やがて戦争になれば、前線に行かない若者は死刑だと。
自分は椅子に座って 高見の見物。弾が飛んでこれば真っ先に逃げ出す。」
(大きすぎる力を手に入れて より)

「For a life」「ミスター・ボージャングル」「愛と平和と思いやり「大きすぎる力を手に入れて」「腰まで泥まみれ」「言い訳なんて聞きたくない」「大きな壁が崩れる~We shall over come~」タイトル聞いただけでドキドキするでしょ??最後の曲「大きな壁が崩れる~We shall over come~」には、私のコーラスもバッチシ(!?)入っています。全7曲入り。2,500円(送料全国一律250円)です。

ご興味ある方は、To tell the truth のアルバム予約ページhttp://gene.kachoufuugetu.net/tttt/bbst.htmlか、わたしのホームページよりメールをくださいませ。
[PR]
by lalaleene | 2015-07-29 18:10
c0220499_1814204.jpg

c0220499_18201453.jpg


ひさしぶりの日記です。暑中お見舞い申し上げます。しかしホント暑いよね。

毎日、歌ったり合唱したりアコーディオン弾いたり、もろもろ忙しくしています。
先日はわたしの主宰する「杉並中年男女合唱団」の初めての合唱祭参加があったり、
うたごえイベントがあったり、作曲や編曲をしたり、兄貴姉御たちのライブに行ったり、
アコーディオン弾きすぎて腱鞘炎になったり、歌いすぎて耳鼻科通いしたり。
まあ、毎日いろんなことがあって、いろんなことで感動したり、想ったり、考えさせられたり。ブログにどうやって書こうかなと思ってるうちに朝が来て、毎日がネタだらけの日々です。

先日は沖縄に行ってきました。基地問題に揺れる、辺野古にも行ってきました。
安保法案強制採決のことといい、民主主義ってなんだろうと、
腹が立ったり、思うこといっぱいですが、それは次回に。
今回はライブのご案内と、CDのはなしをさせてください。

まず、一番先に書かなきゃいけないことはライブのこと。
ライブは今週の金曜日。東京・阿佐ヶ谷のハーネスというライブバーにて20時から。
中野督夫さんのライブにゲスト出演します。
金色歌謡エンジェルズのさんふらわあ陽子もコーラスでお手伝いにきてくれます。
急なことですが、楽しいライブになると思うので、ぜひライブに遊びに来てください。
http://guiter502.exblog.jp/

それから!あたらしいCDができました!
といっても、わたしのソロアルバムではないのですが、
「To tell the truth 」という、フォークシンガー中川五郎さんと、
そしてセンチメンタルシティロマンスの中野督夫さんと、アナーキーのベーシスト寺岡信芳さん、パーカッションの永原元さんで結成するバンドの1st Album、
『To Tell The Truth / Live at BB Street』に、コーラスで参加しました。
私は、反戦歌で、ピートシーガーの「花はどこへいった」で知られる「We Shall Overcome」を、「大きな壁が崩れる/We Shall Overcome 2012」というタイトルで、日本語で歌っています。http://gene.kachoufuugetu.net/tttt/bbst.html

思いがけず、憧れの方たちとのアルバムの中だけではありますが、
共演できて、ほんとうにうれしい限り。夢って叶うものですね。

アルバムはTo tell the truthさんの予約サイトからも購入できますが、
私のホームページからでも購入できます。ぜひメールをお寄せください。
全国ツアーは都合がつかず、参加できませんでしたが、現在バンドはツアー中です。
あなたの街にもTo tell the truthがやってくるかも。
ご都合がついたら、ぜひライブに行ってみてくださいね。
[PR]
by lalaleene | 2015-07-22 18:28

シンガーソングライター・ララリーヌのブログ


by lalaleene