ブログトップ

  ララリーヌオフィシャルブログ  ~夕焼け雲を見ていると~

発表会シーズンなのら

c0220499_0405574.jpg

c0220499_0395071.jpg

c0220499_04103.jpg

c0220499_0405975.jpg

c0220499_041247.jpg

c0220499_1622851.jpg

c0220499_10483392.jpg

                                       撮影:古谷慎治さん

早いもので6月ですね。晴れたり雨が降ったり。蒸しますね。

さて、あちこち発表会シーズンですね。先日、よく知るライブハウスの方や会館の方も、6月とかは多いよ~と、おっしゃっていました。

おかげさまで、うちも、先月末、毎年恒例の合同発表会、「参加型ライブだよ!全員集合」が今年も無事終了しました。今年で3回目を迎えました。毎年、回を追うごとに、参加者もお客様も増えて、今年は参加者総数50名、お客様も約50名。100名近い、賑やかな会になりました。本当に楽しい時間を過ごせて嬉しいです。
お互いの成長を喜びあい、励ましあって、ますます伸びていく会。
そんな場所を以前から作りたくって、私の相棒の菅原里奈と一緒に作ってきました。参加者にもお客さまにも喜んでもらえるような工夫がいっぱいの、参加者全員で作り上げる、めちゃくちゃ温かい手作り発表会です。この会を主催できて、私も菅原も、とても嬉しく思っています。みんな、ほんとうにありがとう!!

そんな発表会の終わった翌週、こないだの日曜日は千葉の市原アコーディオンサークル「総」の発表会コンサートに、東京アコーディオン室内楽団から5名で応援に駆けつけました。場所は市原市民会館。300人近い満員のお客様の中、約20名の仲間とともに、にぎやかに演奏ができました。いろいろ失敗もしちゃったけど、本当に楽しかったです。最後、満員のお客様の割れんばかりの拍手に、総さんたちとご一緒できて本当に良かった、と、心から思いました。こんなに大きなコンサートを開催するのはさぞ大変だったでしょう。お客様及び総のみなさんや、師匠の山岡秀明先生と丘ひろ子先生、スタッフのみなさんには感謝でいっぱいです。そして東京でいつも一緒に活動する仲間たちが愛しくてたまりません。きみまろさん風に言うなら、「食べてしまいたいぐらい可愛い→食べてしまえばよかった」といったところでしょうか。

次回の発表会は、7月の杉並区合唱連盟による合唱フェスティバル。初出演に向けて、杉並中年男女合唱団も大張り切りです。こないだの発表会であまりにウケたので、みんな、お客様を乗せるどころか、自分たちが調子に乗ってしまい、段取りをすっぽかしていましたが、次回はきっとうまくやってくれることでしょう。新しいメンバーも入って、みんないいかんじに練習がんばってるし、そして、ありがたいことに仲良しです。

しかし、金色ライブが終わって約1ヶ月。まぁ、めまぐるしくいろんなことがおきること。2時間ドラマに出演してるような気分で、なかなかテンションが合わせきれない。。。でもなんだかんだで、私流に、捻じ曲げてでもすべてハッピーエンドにしたいと思ってやっています。がっかりする事件事故もあるけど、昨日観た映画の予告編にもあったけど、「しあわせにやっていたら、死ぬことなんて怖くないわよ。」な境地です。

「しあわせでいることを、笑顔でいることを選択して生きていく」
どんなに無茶な状況でも、せっかく生きてるのなら、笑っていたい。
そんなことを、これからも大事にしていきたいなと、
あちこちでライブしながら、たくさんの人たちとふれあいながら、感じている、今日この頃のララです。
[PR]
by lalaleene | 2015-06-11 01:49