ブログトップ

  ララリーヌオフィシャルブログ  ~夕焼け雲を見ていると~

One step up, two step back.

c0220499_12391220.jpg

c0220499_12445271.jpg

c0220499_1313642.jpg

c0220499_138253.jpg

c0220499_13103760.jpg

c0220499_15155194.jpg

とにかく忙しい夏でした。

いろんな場所に行って、歌って、演奏して、仕事して、数え切れないほどのたくさんの人たちと出会って、あっちで笑って、こっちで笑って、たくさんの人と話したし、話をきいた。

みんな面白い人ばっかり。行く先行く先で明るいものをもらい、大事にしてもらったし可愛がってもらえて本当にありがたかった。笑う門には福がくるように、前向きな場所には前向きな人しか集まってこないように、自分の場所は、自分で作っていかなきゃ仕方ないんだな。そんなことをしみじみ夏の間、考えていました。

山は自分で登るもの。5合目に車で連れて行ってもらうこともできるかもしれないが、麓から上って行った人の方が、いろんな景色も天気も知ってるし経験値もあるし、健脚に決まってる。言い訳したり、妬んだり、嫉んだり、恨んだり、他人のせいにしているうちはいつまでたっても山には登れないし、登っていたとしてもせっかくの景色が楽しめないし、疲れは倍増するし、なにより自分自身がそんなことしてたらかわいそうだ。自分が行きたい場所があるのなら、不器用なりにヘタクソなりに、自分の人生は自分で歩かないと。何かを変えたいのなら自分が変わらないといけないし、必要ならば声をあげた方がいい。何かがうまくいかないのは他人のせいなんかじゃない。自分自身があきらめたりふてくされなければ、必ず山は登れるんだから。
などなど、いろんな人と出会いながら、考えさせられた夏でした。

そんな夏の終わり、ちょいと遅い夏休みを取り、バリ島に行ってきました。
初めてのバリは、道路はでこぼこでバイクにあふれていて埃っぽかったり、タクシーに乗れだの、あれを買えだのこれを買えだのうるさかったけど、それでも人々のみなぎる生命力には感服するばかりで、笑顔が力強くって、おだやかで、神様が近くにいて、音楽があふれていて、それはまるで昔の沖縄のようで、あまりにも懐かしくて、外国にいる感じはまったくしなくって、なんの違和感もなく、ふるさとにいるような不思議な感覚でした。

バリでもいろいろな面白いバリ人や旅人たちに会いました。そんな人たちと話をしながら、世界がつながってることを、前の渡航時にも増して感じたし、まだまだ世の中に隠されていることは多いし、政治家さんたちはうそばかりついているけれど、そんなものは時代遅れで、もう嘘はつけない時代にきてることを私なりに実感できました。急速な勢いで世界が進化し覚醒してきている感じがしています。

中でも印象的だったのはムンジャンガン島でのシュノーケリング体験。海の中は時折白化してたけど、それでも珊瑚が元気に生きていて、物凄い量の魚の群れに、大感動。こんなにも珊瑚と魚の群れを見たのはひさしぶりかもしれないな。

波照間のニシの浜のクマノミ団地、南の浜、新城島、小浜島、宮古島、座間味島・・・他にもいろんな海の中を思い出した。天国って本当にあるんだな。天国があると知っていたら戦争なんてしなくてもよくなるし、生きてることも死ぬことも怖くなくなるのに。

昨日、近所のバス停降りたら金木犀が香りがお迎えしてくれて、一気に脱力した。たった一週間しか経っていないのに、日本はすっかり秋模様。しかも、今日「バラカンモーニング」が終了。朝から泣いちゃったよ。明日から10月なんだね。

さて。充電も終わり、そろそろ始動です。
10月から年末にかけイベント出演や金色のオーディションや、コーラスや演奏の仕事などでぱちんぱちんです。金色オーディションは本日23時59分締め切りですが、びっくりするほどの人数のご応募いただきありがとうございました。このあと書類審査の合否と、オーディション日時などを個別にお送りしますね。

そして、12月には3年ぶりのソロライブを行うことになりました。
震災以降、胸の中でかけめぐってきた想いをいよいよ歌にしていきたいと思います。伝えたい想いがたくさんあります。うたってみたいことがあふれています。ようやく自分の中でカチっとスイッチの入った音がしました。時がやってきました。

日にちは12月12日の金曜日の夜。
場所は東京・杉並区高円寺にある老舗のライブハウス「JIROKICHI」にて。
サポートは私の大好きなピアニストで札幌からやってきたジャズ界の超新星、石田幹雄さん。ベースには初顔合わせで元STARLLINの西村雄介さん、ドラムには金色☆歌謡エンジェルズで今年ご一緒した元BELLSの大島香さん。
ジャズになるのかパンクになるのか(!?)リハはこれからですが、はてさてどんな音になりますやら。なにもかもが楽しみです。

詳細はまもなくアップします。
ひさしぶりのララリーヌライブ、みなさまのお越しをお待ちしています。
たくさんのみなさんと再会および出会えますように。
[PR]
by lalaleene | 2014-09-30 15:26