ブログトップ

  ララリーヌオフィシャルブログ  ~夕焼け雲を見ていると~

たんじょうびにて。

c0220499_135324.jpg

c0220499_1362464.jpg

c0220499_1364723.jpg

c0220499_13759100.jpg

c0220499_1551050.jpg


あっというまに冬が終わり、桜が咲き、桜が散り、
4月になってしまいました。

3月はいろいろあって、車を後ろからぶつけられてむちうちしたり、
アコーディオン弾くたびに肩がはずれそうになったり、
どこへ行っても湿布臭いと言われ、あーあ、なことも多々ありましたが、
何よりも、ヘンダが無事高校を卒業したこと、
そして、担任の先生に「絶対無理」と言われていたのに、
無理矢理強行に受けた、第一志望の沖縄の大学に入学できたことが、
めちゃ嬉しかったです。センター試験での鉛筆コロコロが役に立ちました。

というわけで、先週先々週と沖縄に行ってきました。
国際通り沿いの二段ベッドの安宿に泊まり、
朝8時からお土産屋の大音量のポップス民謡を聞き、
毎日市場を歩き、そばを食べ、酒を飲み、行く先々でゆんたくしてみたり。

そして時には、学校のある首里に出向き、
城の周りを散歩して、木漏れ日の中、鳥のさえずりを聴いたり。
首里城のあたりややんばるや南部ではあまりの空気の濃さに、
妖精の気配を感じたり、光が見えたり、鳥肌が立ったり。

初めて沖縄に来た20年前のときと街は随分変わってしまったけど、
今回はまるで初めて沖縄に来たときのような感動を覚えました。
何というか、童心に戻ったような気分というか。
素直に街を楽しんでいるわたしでした。

そんな中、今日わたしはひとつ年をとりました。

でも、年はひとつ大人になったけど、
こうして今子どもが大きくなり、自分の道を少しずつ歩みはじめ、
何か急に肩の荷がおりたような、妙な安堵感を感じています。
そろそろわたしも自由になって自分自身を生きればいいんだって。
何だか急に自分が若くなったような気がします。

最近ね、何だか見える景色が違ってきてるような気がするんだ。
世界はきれいだなあということ。
そしてもっと愛を信じたらいいんだなということ。
今まで以上に人に素直に甘えてみようかなと思います。

さてさて、これからライブの準備に入ります。
誕生日ライブは今年は出来なかったけれど、
これで子育てもちょっと一段落したので、
そろそろ自分のことも落ち着いてやれたらいいなあと思っています。
新しい曲もたくさん作りたいし、レコーディングもしたいし、
また、現在作曲を頼まれて作っている最中でもあり、
やりたいことと、やらなくちゃいけないことが増えてきました。
スケジュールはなかなか更新されないかもしれませんが、
ちゃんと活動しています。死んでないからね。
今後ともみなさんよろしくね。


写真は沖縄にて。
沖縄はもううりずん(若夏)の季節。
年をとっても変わらずすっぴん。またシミが増えたララリーヌ。
玉城城跡に初めて登ったけど何だか凄いところでした。
このあと百名海岸で足をぴちゃぴちゃしてきたさー。気持ちよかったど。
[PR]
by lalaleene | 2013-04-15 01:44