ブログトップ

  ララリーヌオフィシャルブログ  ~夕焼け雲を見ていると~

恋のハイウェイ旅情

c0220499_12656.jpg

c0220499_135588.jpg
(写真は左から私、高田百合絵さん、菅原里奈さん)

**********************************

恋のハイウェイ旅情 あなた探して 今日もひとり旅
恋のハイウェイ旅情 私追いかける 愛はまっしぐら

ハンドル握り日本中 東へ西へ
ガソリン満タン 夢満タン
口笛鳴らしていこう

恋はいつでもスピード狂
アクセルは全開
だけど 気がつけば登り道
路肩を走っているわ

トラック野郎たち ウィンク投げるけど
軽く受け流すわ
だって女心は 赤い薔薇
いつだって いつだって 一途なの

恋のハイウェイ旅情 あなた探して 今日もひとり旅
恋のハイウェイ旅情 私追いかける 愛はまっしぐら

by「恋のハイウェイ旅情」
(作詞・ララリーヌ&菅原里奈 作曲・ララリーヌ)

***********************************

「あ、見てみて!浜名湖って海みたい!広い!きれ~い!」
「きゃーっ!うなぎアイスって何!?」
「ここのSAの試食を松竹梅子が完食して、
 この芝生を響麗子が転げ落ちてパンツ丸見えになって、
 浜名湖に譜面が飛んでいったって設定なの!」
「ホント、お芝居のまんまだ~。」

私と菅原里奈のオリジナル脚本の中の「恋のハイウェイ旅情~浜名湖ラプソディー」
及びオリジナル劇中曲「恋のハイウェイ旅情」さながらの風景が流れていく。

7月27,28日、ウチの両親のワンボックスに乗り込み、
私と菅原里奈、そして「大山デブコの犯罪」でお世話になった、
「劇団・快楽のまばたき」の主宰・高田百合絵さん、そしてウチの娘ヘンダの4人で、私たちの会社の主催する、
「里奈の声のお悩み相談室 in 愛知」というイベントのため、
名古屋と碧南に行った。私はアコーディオンなどのサポートで。

女4人、飽きもせずぺちゃくちゃぺちゃくちゃと。
名古屋に着いてからは、百合絵さんはその後神戸へ、
そして私らは名古屋の町をイベントの合間、ひたすら食べ歩いた。

栄の地下街をぶらつき、山ちゃんの手羽先、富士子の柴漬入り天むす、
コンパルのエビフライサンドイッチに甘ったるいのに美味しいアイスコーヒー。
名古屋城へ「イケメン武将隊」のショーも観に行った。
ホント、何しに行ったんだ?ってぐらいの観光モード。
テレビ塔を見て笑い転げ、栄の観覧車を見ても笑い転げ、
久しぶりの名古屋は、やっぱり楽しかった。

女が張り切る町、女がおしゃべりな町は、繁栄するというけれど、
まさにその通り!と思う。名古屋の女はホントによく喋ってる。
そしてファッションも独特で顔も可愛い。
心が楽しくなってくる。いい街だなぁ、と改めて思った。

翌日は碧南。ここも女たちがお喋りなこと。
しかもウチの親戚、いとこたち。祭りか何かのように、まー、よう喋る喋る。
笑わせてなんぼ、貶めてなんぼ、みんなでお互いを笑わせまくっていた。

昼間はグループレッスン、そして夜は個人レッスン。
みんなで歌をうたい、そして声が瞬時に変わっていく様を
参加者全員とともに体感する。
菅原はカリスマボイストレーナーだなぁとつくづく思い知る。

そして人間というのはなんて十人十色で個性豊かで美しいんだろうと感じる。
誰の物真似でもないその人の声というのはなんて素晴らしいのだろうかと。
みんな「誰か」になる必要なんて絶対ない。
そして「誰か」に何か言われて傷つく必要なんて絶対ない。
自分自身のそのままを自分自身で愛せばいいだけだと思う。
もっとみんな自分の声を、そして自分自身を愛してほしいとつくづく思う。

帰りにウチのおじが、私たちに言った言葉。

「また今度東京に行くからよぉー。頼むな。
ムサシ・スカイライフに行かなあかんでよー。」

「????
 え?それってスカイツリー634メートルのこと!?」

「あぁ、ほだほだ!間違えたわ。ガハハハハ!!」

「なーに馬鹿なこと言っとるだー。
 スカイライフなんてあの世みたいじゃねーか=!」

そんな馬鹿な会話が繰り広げられる愛知が大好きだ。
帰り際、夜中に岡崎城公園に行く。そこは高校生の頃いつも歌をつくっていた場所。
思えば遠くにきたもんだなぁ。

人生はまるで恋のハイウェイ旅情。どこにいるかわからない幸せをさがして、
今日もひとり旅。その合間に出会ったり恋したり楽しいことがあったり。
行く先々での美味しいものあり、ハイウェイなのに路肩にはまってしまったり。
霧や雨や事故やアクシデントもあったり、とにかく何があるかわかんないし、
ハイウェイと違うのは行く先がよくわからないこと。
でもでもそんなあれこれ差し引いても旅は何度しても楽しいもの。

今日から東北キャラバン。
パペレッタカンパニーでの人形劇公演に一週間行ってきます。
全公演ではありませんが歌う日もありますので、
岩手のみなさんどこかの会場でお会いしましょう。

そして「里奈の声のお悩み相談室」、
歌が上手になりたい方、ご興味ある方はお声かけくださいね。
あなたの町にかけつけますよ。
[PR]
by lalaleene | 2012-08-03 01:30