ブログトップ

  ララリーヌオフィシャルブログ  ~夕焼け雲を見ていると~

最近すごくぼんやりしていて自分でどうしちゃったんだろうと思う。
体調があんまり良くないのが原因だとは思うんだけど、それにしても良くない感じ。
エスカレーターの上りと下りを間違えて直前で足があわわって、びっくりしちゃったり、コンビニで買ったばかりの水を店の外のごみ箱に捨てちゃったり、ぼんやり度が急激にアップ中。
こないだも信号の前で長いこと立っていたんだけど、いつまで経っても青信号に変わらなくて、なんでやろと思ったら「押しボタン」って書いてあって、あらま。押したら簡単に渡れちゃって、何だかちょっと拍子抜け。でも何故か妙な軽い感動があったのね。

それは自分でここに行きたいって示さないといけないし、
そのように行動しなきゃいけないんだなってこと。
わたしはこうしたい、こうありたい、とか。
困ってるからこうしてほしい、ああしてほしいって。
だって自分で言わなきゃ誰が言うんだってね。
何事も自分から発信しなきゃダメなんだと思う。
言わなくてもわかれよ、じゃ、もう時代遅れなんだと思う。
みんな相手からしてもらえることばかり勝手に期待してるから腹が立ったり、
おかしなことになるんだよね。
まずは大きな声をあげる。それは社会に対しても。
現状を変えたいのなら、まず自分から発信すること。
変わるべきは常に自分から、なんだと思う。

26日はうちの合唱団「はみんぐばーど」のイベント出演も終了。
しかし本当に成長したなぁと我が子のように可愛く思う。
みんなこの数ヶ月で突然声が出始めた。
何事も積み重ねなんだと思う。あきらめないこと。そしてくさらないこと。
それは、自分の人生を自分のものとしてはっきり捉え、
自分自身がどうなりたいか、どこへ行きたいのか、
自分自身で指し示していった結果なんだと思う。
そういう意味ではわたしは口パクが大嫌いだし、わたしは容赦なく叱る。
間違えるということを極端に恐れた結果、
人に迷惑をかけないようにするつもりなのかもしれないが、
それはあまりにも人まかせで、
そしてそれは自分自身の人生を放棄したことと等しい。
大きな声で堂々と間違えてくれた方がよっぽどかマシだ。
声を届けるということこそが、一番のメッセージであり、
それこそが私にとっては歌うということの理由だから。

26日のライブは多少の歌や振り付けの間違いはあったものの完璧なものだった。
AKY48というキャッチフレーズにふさわしい
(あえて 空気 読まない 平均年齢48歳前後?)な熟女アイドル(?)らしい
チャーミングなステージだったと思うし、コーラスワークもますますよくなってきた。
つくづく素晴らしいメンバーだと心から思うし、いろんな意味でみんなに感謝しかない。
たった3曲のためこの数ヶ月はずっと練習してたし、
この一週間は死にもの狂いだったものね。
新メンバーのさらちゃんは丸二日間眠りつづけてる様子。大丈夫か。
そういうわたしも昨日はまったく起きれなかった。身体いたい。

こんなしあわせがいつまでも続いてほしい。
それはまるで野に咲く小さな花のようなもの。
わたしは注意深く見守る。
そしてそれらを壊すものを注意深く拒む。
庶民の見るささやかでしあわせな夢を踏み潰されないように。
[PR]
by lalaleene | 2011-11-28 05:29

今日の教訓

c0220499_134709.jpg

私も頑張ってます。
みんなも頑張って〜。
[PR]
by lalaleene | 2011-11-04 13:47