<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0220499_19745.jpg

c0220499_191985.jpg

c0220499_193293.jpg


外苑前の駅を降りるといつも不思議な感覚になる。
渋谷ほどわけわかんなくもなく、
原宿ほどやんちゃでもなく、とても落ち着いていて小洒落ていて。
やわらかな空気。ちょっとクールで。
秋が好き。銀杏並木が金色で。すごくせつなくなる。


初めて青山の曼荼羅に出たのは8年前。
EPOさんのコーラスをさせていただいたとき。
離婚後東京に来てまもなく子どもの喘息に悩まされるようになり、
何のビジョンもなく思い余って引越してきた葉山。
好きだった人ともうまくいかなくって、知り合いも仕事もなくて貧乏で。
ある日、EPOさんに波照間のあと初めて地元のスーパーマーケットで再会し、
その直後、4コマ漫画の連載とコーラスのお仕事をいただいた。
それがきっかけでその後の人生がこんなに色濃いものへと変化していくとは、
あの日は夢にも思っていなかった。


曼荼羅のステージはライトがまぶしくて客席はあんまり見えなかったけど、
バンドの音と客席の熱気が凄くって。
EPOさんのコーラスをやることが中学生時代からのずっと夢だったので、
そのことがホントに奇跡で、とにかく夢のようで、無我夢中で。
たしかあの日は都内のホテルで一泊するという、
ご褒美を自分にたしか与えたんだった。何もかも本当にいい思い出。


そんなEPOさんの今日は誕生日です。
そして、やはり20年前、私に初めて歌の仕事をくれた、
いつもお世話になっている菅原里奈さんも。
(ふたりは同い年・同じ誕生日・同じ血液型なのよね。)
この同じ生まれの2人が私を将来に導いて下さいました。
あんなにヘタクソな歌なのによく使ってくれました。本当に感謝しています。
お2人にしていただいたことの10分の1も返せないかもしれないけど、
何らかの形で力になりたいと常々思っています。
ブログ読んでるのかな?お誕生日おめでとうございます。
ますますのご活躍、飛躍されますことお祈りしています。


そんな懐かしい南青山曼荼羅のライブも無事終了。
あれから随分経ったのに、やっぱりあたしは緊張しちゃうんだな。
みんなに「どうしてそんなに緊張するの?普段のライブははちゃめちゃなのに。」と、
言われても、ああ、これだけは理屈抜きじゃないんだわさー。
しかも、自分の出番が終わり、玉井夕海さんや米沢粋夏さんの歌を客席にて
聴いてたら、あまりのPAの音の良さに、終わってからますます緊張した。
あんなにクリアに聴こえていたんだと。そして照明の綺麗さにびっくりした。
しかも2人とも可愛いの。あたしはどうだったんだろか。冷や汗タラタラだ。。。


日本中にたくさん素敵なライブハウスはあって、
いろんな場所に出演してきたけれど、あそこは本当に特別な場所。
いつもと違ってちょっと無口な私でしたが、
次回こそは、名古屋弁全開で話せるようになりたい。
とかいいつつ、やっぱり喋れないんだろうな。
そんな敷居の高い曼荼羅がいつまでも存続しますように。
青山の一等地で我らの聖地として頑張っていてほしいと心から願っています。


みなさんお越し下さってありがとうございました。
そして昨日出会えたみなさんにも。
ありがとうございました。またお会いしましょうね。
[PR]
by lalaleene | 2010-05-12 01:13

吉祥寺の夜

c0220499_8142029.jpg

行ってきました~。吉祥寺音楽祭。
仕事があってトリのバンドにしか間に合わなかったけど、
吉祥寺の駅前広場には人がいっぱい。熱気にあふれていて、凄かった。

元VOJAで先輩歌手のMOMOKOねーさんや友人の綿引京子、
愛の伝道師・持田浩嗣さんも歌っていました。
みんなおなじみのソウル、R&Bをガンガンに歌いまくり、振り付けも衣装も完璧。
どんどん客をのせまくって、躍らせ歌わせ会場は一気にヒートアップ。
本当にかっこよかった。というかうらやましかった。
なんでこんなにかっこいいんだよ、ちきしょー!みたいな(笑)
キラキラと輝いていた。衣装もラメラメで凄い後光だったけど。

終わってから、同じくスーパーステージに出演していた友人のneomiiさんと、
彼女の娘のそらねちゃん、芳晴さん、下館さん、山本さんとも合流。
いいなー。みんな。祭りのあとの上気あふれるほかほかのいい笑顔。
あちこちで友人達にじゃんじゃん会いました。みんないい顔してた。
やっぱり祭りはいいね。阿波踊りじゃないけど、
どうせアホ呼ばわりされるなら踊らなくちゃ損だわね。

吉祥寺駅前ロータリーであれだけのイベント打っちゃう吉祥寺っていい街だなあ。
ちょっと住みたくなっちゃった。井の頭公園もあるし。でも家賃高そう。。。

家に帰った途端、飲んでもいないのに酔っ払ったようないい気分の
けだるさがやってきてそのままダウン。珍しく朝4時半に目覚めてしまったよ。すっきり。



と、ここで話は変わりますが、
10日の曼荼羅でのライブの共演者の名前を昨日の日記に書き忘れていました。

ギター:秋元カヲルさん
パーカッション:ミウラ1号さん 

カヲルさんは二回連続で、1号が久しぶりに参加してくださることになりました。
私は初めて曼荼羅のピアノを触ります。嬉しい。どきどきだぁ。

いろんな意味で今回は私にとって特別なライブになりそうです。
みなさんぜひ見に来てくださいね。


写真はモモコねーさんと。
それにしても、でかっ。ターバンの中はバスタオル入ってるんだって。
[PR]
by lalaleene | 2010-05-06 08:19
温かさを通りこして突然夏のように暑くなってしまいました。
うちの近所の駅前は白いハナミズキの遊歩道。とても綺麗でうっとりです。
数日前までうちはストーブ焚いてたのに。いいのかなもう仕舞っても?


さてさて。先日のMK.Project主催「TheLive」にお越しのみなさま、
スタッフのみなさま、そして共演者のみなさま、大変お世話になりました。


ララリーヌ主宰のコーラスサークル「はみんぐばーど」、
初ライブ、ようやく終わりました。パフパフ!生徒さんたちみんなおめでとう!
私もとりあえず一安心。ほっ。良かった。。。
みんな「どうしようどうしよう。やだーやだー。」とか言いつつ、
本番では堂々としたもの。やるじゃないのよ!さすが。
一言ずつMCを、と言っていっこく堂のモノマネをするMちゃんとか、
「風の音」を口で「ひゅーひゅー」とやってるHちゃんとか。
会場が爆笑?と失笑の渦でした。私も大ウケしましたよ。
いろいろ反省点はありますが、それはまた今後の課題ということで!
私もまだまだ未熟な校長先生で反省しきりですが、それも今後の課題ということで
許してください。みなさんに育てていただいてること感謝しています。
みなさんこれからもどうぞよろしく。おつかれさまでした。


そんなこんなで、昨日はちょっと疲れが出て身体もだるく家にいました。
寝転がりながらラジオをふとつけたらいきなり私の愛しい男、ケニーランキンが!
その次がミニーリパートン、そしてニーナシモン、
エラフィッツジェラルド・・・とララ完全ノックアウト。
うー、なんでみんな死んでしまったんだ!ライブに行きたかったよ。
と思ったら今度はジェームステイラーにキャロルキングのライブ盤が流れてる!
きゃーっ!こないだのライブを思い出しちゃうじゃないの!
というわけで寝てる場合じゃなくなり、ひたすら家でキャロルキングごっこに
明け暮れていました。家の中、バラードを熱唱し、ひとりっきりでエアハンドマイク
片手に右へ左へと動きながら歌い、時にはエアピアノを弾き歌ってみた。
あー気持ちよかった。やっぱり私は音楽の世界にいるのが一番しあわせだな。


明日はひと仕事終えたら吉祥寺へ出没予定。
吉祥寺駅前の特設ステージで音楽祭やるんだって。楽しみ。
そして5月 11日は、ララの世界を全開に出していきたいと思っています。
心をあけっぴろげに歌いまくるつもりです。
みなさん、ぜひ観に来てくださいね。


2010年5月10日(月)
「birth」
東京・南青山「曼荼羅」 http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html
東京都港区南青山3-2-2 MRビル
TEL:03-5474-0411
出演:ララリーヌ(Vo,Acc)
    玉井 夕海(Vo)
    米澤 粋夏(Vo)
開場:18:30~ 開演:19:30~
料金:3,000円


ララの出番は19:30分からの予定です。
みなさんにお会いできますことをとっても楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by lalaleene | 2010-05-05 01:15
c0220499_501943.jpg

c0220499_51458.jpg

c0220499_511812.jpg


4月25日は友人のシンガーソングライターで
タシロ和良くんの東京ラストライブにゲスト出演してきました。

その日を限りに東京を離れ故郷の岡山に帰ってしまうということで、
私のほかにも3名の彼のお友達ミュージシャンたちがお声をかけていただき、
ゲストということで、出演、歌うことになりました。

下北沢のアーティストという20人も入ればめいいっぱいの小さなハコ。
「お客さんは5~6人も来るかなぁ。。」という弱気な彼に、
「え!!何言ってるの!?マジで!”?」と私も野次てたのですが、
ふたをあければ30人超えの立ち見の超満員。なーんだ。心配して損した。

私のほかは、RITSUさんという女の子に、山内康弘さん、樋口マサフミさんという、
全員弾き語りとはいえ、年齢もジャンルも若干バラバラの初対面の4人で、
一緒に歌う曲もあり、さて、みんな仲良くやれるかしらとそれも心配してたのですが、
それもこれも全部杞憂に終わりました。
「相手を大切に思いやる」という人付き合いの基本中の基本の出来た、
みんな小さく清らかな魂の持ち主たちばかりでした。
時にアドリブで演奏したり、一緒に即興で歌ったり、
タシロくんへのサプライズを用意したり。みなさん穏やかに優しくてノリが良くて。
ああ、ホント楽しかった。どんなに場所でも一気に温める。これぞライブの醍醐味だと思う。
かしこまって聞いてる音楽も素敵だけど、境界線のないのもいいものね。
「僕なんて」といつもいじけてた彼だったけど、愛されてたんだねー。
あまりの盛り上がりに彼も最後泣き出してしまった。いいぞいいぞ。もっと泣いてくれ。

写真は私がライブ中、ステージ中にキーボードを弾く手を時折休めながら、
撮ったもの。見て!このみんないい笑顔!
お客さんたちの写真も撮ったんだけど、とにかくいい笑顔なの。
見せられないのが残念!

岡山に帰ったら彼は農業をやりたいんだって。
東京では辛いこともいっぱいあったようだけど、
きっとその挫折感のようなものが彼の宝物になり財産になっていくんだろうな。
岡山に帰っても大変だと思うけど、どうかその宝物を胸に、
こないだの彼の素晴らしい歌のように、高らかに、張り切って歌っていってほしいとそっと思う。
がんばれタシロくん。

私も再来週月曜日は南青山・曼荼羅にてライブです。
人の世話を焼いてえらそうにしてる場合ではないじゃないか。
詳細下記に載せます↓みなさんぜひ来てくださいまし。

2010年5月10日(月)
「birth」
東京・南青山「曼荼羅」 http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html
東京都港区南青山3-2-2 MRビル
TEL:03-5474-0411
出演:ララリーヌ(Vo,Acc)http://lalaleene.net/
    玉井 夕海(Vo)
    米澤 粋夏(Vo)
開場:18:30~ 開演:19:30~
料金:3,000
[PR]
by lalaleene | 2010-05-01 05:02

シンガーソングライター・ララリーヌのブログ


by lalaleene