ブログトップ

  ララリーヌオフィシャルブログ  ~夕焼け雲を見ていると~

c0220499_202086.jpg

毎日がめちゃくちゃな勢いで過ぎていきます。
ああ、あれやらなきゃ、これやらなきゃ。。。
いろんな場所に失礼があるかもしれない。
忘れているかもしれない。
失敗するかもしれない。
どうしよう、どうしよう。身体が動かない。。。


そんな不安モードにプラスして昨日はひさしぶりに激昂することがあり、
夜中にひとりでキレまくってたら、
「バチッ!バチッ!」ラップ音だぁ~!ひよぇ~!またやってもうた!
まるでピカチューだ。「ピカー!」背中の毛が逆立ってしまう。
やばいやばい。鎮まれオレ。。怒りと不安と疲労は万病の元だ。
でもやっぱりあたしは物事なーなーにするのが大嫌いなんだよね。


今年の仕事おさめ、お話フェスタVol.1が無事に終了しました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。
また、主宰の菅原里奈さん、出演者の芳晴さん、うそまことさん、
neomiiさん、阿瀬見若葉さん、共演できて光栄です!
そしてスタッフのみなさんも本当にありがとうございました。


面白くてあったかくてハッピーで。
子どもたちがたくさん来てて、楽屋のモニターが割れんばかりの
歓声と拍手で溢れていて嬉しくなりました。
あれだけのクオリティーのものを
みんなで作り上げられたことが感謝感謝です。
こないだも矢野顕子さんのライブ行ったとき言ってたな。
「こんな不況の中、コンサートにお客様が来てくれてることに感謝。
そして、コンサートが出来るということだけで感謝。」って。
演奏者という形でneomiiさんと同じステージに立てたことも嬉しかったし、
蠍座の性悪女というハマリ役と出会えたこともラッキーでした。
そうそう、会の最後の曲を歌ってたときね、
物凄い大声で泣いてる声が聴こえてきて、
あらら、お客さん泣いてる。。。と思ってたんだけど、
誰に聞いてもそんな人いなかったっていうし、
ビデオ見てもそんなの映ってないの。おかしいよねぇ。
きっと、あそこにたくさんの見えないお方たちが遊びにきてて、
楽しんでいってくださったんだろうな。


正月2日から早朝ロケ。11日までは毎日稽古です。
(ご予約はお早めにどうぞ。チケット完売する勢いなので。。)
忙しくて死にそうです。でもむっちゃライブ感あってしあわせ。
今年は私にとって激動の一年でした。
きっとこれからも思わぬ方向にいろんなことが向かっていくでしょう。
でも変化を恐れていてもしょうがないし、それこそが私という気もします。
これまで以上に来年も楽しんで笑って過ごしていきたいと思います。
みなさんにもたくさんの心からのギフトをいただきました。
存分に楽しませてもらいありがとうございました。
今後ともどうぞお友達でいてください。
ララリーヌをよろしくお願いします。


たくさんの愛をこめて。


公約実現ならず!でも来年こそは痩せます!(笑)!



ララリーヌ


(写真は26日ご来場の可愛い子ちゃんからのアンケート用紙。うれしい!)
[PR]
by lalaleene | 2009-12-31 02:00

めりーくりすます☆

c0220499_10222138.jpg


みなさんメリークリスマス!

寒いので今日は厚着してストーブ2個焚いています。
クリスマスだというのにララちんは譜面書きと台本覚えとひとりリハーサル。
毎日せわしい日々ですがお母さんは娘のセーラー服着て頑張ってます(笑)
毎日頭の中で「星めぐりのうた」と「恋の立ち食いうどん」
という聖なるものと俗なるものが同時にぐるぐる回っています。
やばっ!早くどちらも覚えなきゃ!!

トップの写真、怖いでしょう~~(笑)
こちらは、1月11日の公演のチラシ(欲しい方いたら送りますよ~~。)
たびたびご案内してますが、
年末年始は2本の歌とお芝居にチャレンジするのです。
ひとつめは年末。先輩の里奈さん主宰のおはなしと音楽の会
「こんぺいとう」の立ち上げ公演。
宮澤賢治の「双子の星」の朗読音楽劇。
アコーディオンを弾く、蠍星の性悪女にチャレンジです。
そして、もうひとつは年明け。里奈さんと。
「恋のハイウェイ旅情~浜名湖ラプソディー~」
売れてた歌手と、売れなかった歌手の悲哀と爆笑の
オンステージ。バンドも入ってとても賑やかです。
ここでの私は「まつたけうめこ」という
名古屋弁丸出しの、大食い大雑把なくるくるパーな娘役です。
原作も劇中歌も自分たちで手がけました。
ペンライト付き、というのも画期的でしょ。


12月26日はneomiiさんの歌遊びにピアノで参加。
その他、芳晴さんの二胡演奏やうそまことさんのけん玉ショー、
LINAさんの紙芝居や歌、可愛い子だぬきの演技や、
若葉のクソ真面目な双子の王子の演技や、
見どころ満載ですよ。


しかし、台本覚えきれるかな。。。
もう日にちもあんまりないですが、
良かったらみなさん遊びにきてくださいまし。どちらもかなりオススメ。
1月11日のチケットは里奈さんとの分入れたらもう残り少ないかも。
ご予約はお早めに。



●2009年12月26日(土)
「おはなしフェスタ Vol.1」
東京都北区王子(JR、東京メトロ王子駅前)
場所  北とぴあ15階 ペガサスホール
地図→ http://www.kitabunka.or.jp/data/sisetu/index.htm 
開場12時30分
開演13時~
料金大人¥1,000 小人(中学生・15歳以下) 無料
演目  
スーホの白い馬
少年と子だぬき  
双子の星
歌遊び・手遊び歌
人形劇&歌 

出演者  
LINA(語り、歌)
ララリーヌ(語り、歌、アコーデイオン)
芳晴(語り、歌、二胡、ギター)
うそまこと(語り、歌、人形劇)
neomii(ねおみい・語り、歌遊び) 
阿瀬見若葉(語り)


小学生の教科書に出てくるモンゴルのお話「スーホの白い馬」を
二胡にて馬頭琴のごとく演奏して語る世界、
童話と歌で綴る心温まる
世界、そのほか宮沢賢治の童話を演奏でお届けしたり、
人形劇、 歌遊びなど、様々なお話の世界を、歌と音楽で奏でます。 
少しでも多くの子どもたちや大人の方々に知っていただけたらと思います。
とくに中学生以下は無料ですので、冬休みの一日目の土曜日を、ご家族で、
お友達で楽しんでいただけたらと思います。
こんぺいとう http://konpeitou.rakurakuhp.net/ 


●2010年1月11日(月・祝日)
「新春スペシャル・ショー!/恋のハイウェイ旅情~浜名湖ラプソディー~」
http://linalala.exblog.jp/


池袋(東京)「鈴ん小屋」 http://www.ringoya.org/
東京都豊島区東池袋1-47-1 庚申ビルB1F
TEL 03-6382-7273 03-6382-7273
原案&原作:菅原里奈、ララリーヌ  
脚本:藤啓子 演出:作ひろよし
出演:菅原里奈(vo,act) http://linax.jp/    
ララリーヌ(vo,act)
   西原悟(p)、鈴木健治(g,b)、松田 貴光(ds)
開場:15:30~ 開演:16:00~
料金:前売り3,500円 当日4,000円(ペンライト付・D代別途)

新春第一弾は、歌と芝居で綴る笑いと涙のサスペンスコメディー!
それぞれの人生を歩んできた2人の歌手、響麗子と松竹梅子
15年という歳月を経て浜名湖のサービスエリアで再会!2人の運命はいかに…!?
菅原里奈とララリーヌによる新春スペシャルショー、
「恋のハイウェイ旅情~浜名湖ラプソディー~」
ペンライトも付いていますのでご声援のほどよろしく!どうぞお楽しみに!
[PR]
by lalaleene | 2009-12-24 10:35

星の流れに身をまかせ

c0220499_1463974.jpg

真夜中、路地裏でひとり空を眺めてた。
夜空を見上げながらぼんやり立ってると流れ星が。
あ、流れ星。ひとつ、ふたつ。
みっつめには願い事を言おうと思ってたのに、
でもみっつめは見えなかった。いくら待っても。
何事もつかまえようとするとだめなんだなと思った。

今年もいろんなことがありました。
毎年毎年いろんなことがあるけど、
今年もやっぱりいろんな事件があり、いろんな感情を味わいました。

先日、バリ島在住のダフネ・チェというシンガーソングライターの歌を、
ネット上で聴くことがあり
おおっと思うところがあったので、来日するという情報を得て、
歌を聴きに行ってきました。
http://www.myspace.com/daphnetse
キルタンというジャンルのものなんですが、
ダフネの深く優しい声を聴いているうちに、
隣で一緒に歌っていたら、感情の扉が
ぶわ~~っと開いてしまい、洪水のように涙が止まらなくなって、
大きな声でめちゃくちゃ泣きました。

「悲しい」とか「痛い」ってなんで人は言えないんだろう。
それどころか、なぜに平気そうな顔をしてみせたりするんだろう。
いい子でいる必要なんてないのに。
そんなことして誰か得をするのかしら。

「自分自身の主軸を誰かに明け渡すさないこと」
そんなことを昨日友人と原宿の雑踏の中で、
ホットワインを飲みながら話しながら、
もっともっとストレートに、
そしてもっともっと泣こうと思いました。
来年はますますパワフルにますますワガママにいきますよ。

写真はダフネ・チェさん。
(ちゃんとアップの許可はとってあります。)
お互いのCDの交換をしました。
今度はいつ会えるかしら。。。
実はバリ島へ会いに行っちゃおうかなと本気で検討中。


あ、それから。
ここから先は、いずれ消すけど。
最近、ポスト開けたり、
私の郵便物を道端に投げ散らかしたりする人いるんだけどホントやめてほしい。
警察に相談してあるからね。
言いたいことあるときは私にちゃんと言ってね。
名前も顔も公表せずに匿名で他人と関わろうなんて甘えてるわよ。
そんなやり方、私はまるで信用しないからね。
[PR]
by lalaleene | 2009-12-21 01:48


一日一日が毎日慌しく過ぎていきます。師走ですね。
今月は睡眠時間平均4時間ぐらいで、
毎日リハリハリハ。本番本番本番。曲作って台本覚えて、
あれやこれやでめちゃくちゃ忙しくしています。
本日はeponicaのイラストをようやく入稿しましたよ。
会員の方しか読めない書籍ですが、どうぞお楽しみに。まもなく発行です。
毎年12月は忙しくて胃痙攣起こしちゃうことも多いし、
漢字検定もあと2点足らずで落ちてしまったし、
諸々と、がっくりくることは日々あるけど、全然落ち込んでるヒマがなくって。
ララリーヌ、更年期も寄るすべなし!(笑)!
でも、今年もこうして忙しく過ごしているというのは嬉しいことであり、
やっぱりこれが私という気がするし、生きてる感じがします。


そして、先日は、ダリ督祭りにお越し下さった皆様方、誠に有難うございました。
いや、おもろかったですねぇ。笑ってばっかりだった。楽しかったなあ。
共演者のみんなも素晴らしかったけど、
ホント、中野督夫さんの音楽の優しさ、エネルギッシュさ、
そして人間の懐の大きさには頭が下がります。
3日間ずっとテンション下がらずイケイケだったと聞きました。
かっこいいなあ。私もこんな大人になりたいよ。


さて、12月21日は私の主宰する「はみんぐばーど」の年内最後のレッスン。
「はみんぐばーどスペシャル」と題して、クリスマス会も兼ね、
静かな静かな歌の会を開こうと思っています。
場所は杉並区内にて19時から21時まで。
料金は会員無料、ビジターの方は1,000円となります。
場所等はメールからお問い合わせ下さいね。
そして、26日は「おはなしの会」。
私の師匠であり、大姉御。菅原里奈さん主宰の「朗読と音楽の会・こんぺいとう」の
立ち上げイベント。「少年とこだぬき」や「スーホの白い馬」「双子の星」の他、
歌や手遊び、人形劇、けんだまショーなどもあります。
面白いと思うのでぜひみなさん来てくださいね。
そして、1月11日は「恋のハイウェイ旅情~浜名湖ラプソディー~」も
開催されます。「演歌ギンギン娘」や「私の恋は立ち食いうどん」
「せんべえ汁の歌」「ウエストサイズ・ブルース」などなど。。。
ありえないタイトルのついた曲のメドレー、そしてペンライトも付いて、
演芸場にいるような錯覚に陥るかもしれませんが、
面白いと思います。今日台本を里奈さんと読み合わせしてて爆笑しました。
2人で命を削って楽しんでいます。
そして、面白かったねと言っていただけるステージ作りに取り組んでいます。
ぜひ遊びに来てくださいね。すべてのお問い合わせは私のホームページの
メールフォームからよろしくお願いします。
[PR]
by lalaleene | 2009-12-17 03:31

ララバイララバイ

c0220499_1473569.jpg
急に寒くなってきてしまいました。
今夜の空は真っ白。星も月も何も見えない。
不気味なほど一面雲に覆われた白い空。
公園の枯葉が雨のように降ってきたからか、さみしさに背中を押され、
家に帰って珍しくひとりで飲んでみました。
いつになったら冬が終わるんだろう。一年中春か夏だったらいいのに。
寒いのはせつない。冬眠してしまいたい。

今日はレコーディングをしました。
人形音楽劇集団「花げし舎」でのプロジェクトですが、来春発売予定で、
子守唄のミニアルバムを作るのです(2曲入り+カラオケ付き)
一曲は仲間の歌姫、中根佳津子さんで「おねむりなさい」
もう一曲は私が「私はここに」を歌いました。
どちらも久田恵作詞、コーセイ作曲というゴールデンコンビ?による作品なのですが、
キーが高かったり、ブレスの場所がとにかく難しくて、
なかなか納得のいくテイクが取れず、
いっぱい時間がかかったり、みんなに迷惑をかけてしまいましたが、
エンジニアのせりちゃんや(レコ発以来なので久しぶりに一緒にお仕事しました)
社長を手こずらせつつも、なんとか納得のいくところまで引っ張ってもらいました。
ピアノは憧れの谷川賢作さん。ピアノが神々しすぎて頭がからっぽになったし、
もううれしいやら緊張やら、ぼぉーっとしちゃいましたが、嬉しかったし、
大変勉強になりました。
そのほか、オーボエ、バイオリンも入り、美しかったのですが、
なによりせりちゃんと一緒に出来ることは、彼の音にやはり慣れているせいか、
こんなにも安心できるんだということを改めて感じさせられ、途中泣きそうになりました。
途中わらわらと花げし舎の仲間たちがやってきて、スタジオは移動久田家のようで、
ガヤガヤとにぎやかで。あまりにうるさくて途中発狂してしまいそうでしたが(笑)
まるで自宅録音のように和みました。差し入れもいっぱいごちそうさまです。
本日のメンバーのみなさんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

今回のCDは必ず子供を寝かせられるという「おねむり保証」付き!
パクパク人形やワッペンなどのおまけつきです。
「ララバイララバイ」というタイトルのCDになる予定です。
発売日が決まったらお知らせしますので、みなさん応援よろしくです。
花げし舎 http://homepage2.nifty.com/hanagesisha/index.html


さて、御礼とご案内。
遅くなりましたが、先週のライブはみなさんお越しくださりありがとうございました。
今回は芳晴さんとの共演。ほんわか気持ちよくステージが出来ました。
芳晴さんのオリジナル曲「音楽へ」や「聞かせてよ星の話を」なども歌ったりしました。
何度聞いてもこの2曲は大好き。一緒にライブ出来て良かったです。
今度の金曜日、11日も芳晴さんととステージをします。
我らが兄貴、中野督夫さん主催の歳末謝恩祭!
「2010年がやってくる!みゃ~みゃ~みゃ~ダリ督夫祭り Day1」に
出演します。場所は西荻窪(東京)の 「Terra」 です。
http://www.wood-corp.com/terra/
楽しいお祭りになること間違いなし。ぜひ、遊びにきてくださいね。


東京都杉並区西荻北3-22-20 坂巻ビル1F
TEL 03-3395-7611
出演:「池田孔亮と東京レコード。」(exザ・ルーシーズ)、UTAKO&G.G.、
    橋本康史、ララリーヌ、One-trick Pony、はいらからさん、中野督夫
開場:18:00~ 開演19:00~
料金:3,000円+Drink(ダリ督夫祭り3日間通し券7,000円)
[PR]
by lalaleene | 2009-12-09 01:42