<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋のうらら

忙しくて目がくるくる。あっちへこっちへ。
いつもの公園、ふと足を止めて周りを見渡したら嬉しくなってしまった。
c0220499_21214793.jpg
c0220499_21215497.jpg
c0220499_2122368.jpg

ネットで結果見たんだけど、漢字検定、どうやら落ちたみたい。。。
ま、いっか。マイペンライ、マイペンライ、と思わせてくれる本日の池のほとりにて。
[PR]
by lalaleene | 2009-11-28 21:25

空想ごっこ

c0220499_312117.jpg
小さい頃、病気がちだったからか、貧乏だったからか、空想ごっこが大好きだった。
雑誌のメロンの切り抜きを見つめながら、
メロンでお腹いっぱいになるのを空想しているのが愉快で仕方なかった。
うちの母親もそんな人で、絵を見てるとその世界の中に入っていっちゃって、
楽しくなって帰ってこれなくなっちゃう子どもだったと。遺伝なのかな。
今も毎晩はちゃめちゃな夢ばっかり。空を飛んだり飛行機落ちたり。

今日は(今日も?)おおたか静流さんのアルバム、
「Suger Land」を聴きながらBLOGを書いてるんだけど、
このCDを聴いてると、島の風景が次々と頭の中に流れていって、
自分が夢の中か現実にいるのかわかんなくなっちゃう。
あるときはニシ浜を見下ろす丘の上、あるときはさとうきび畑の中。
あるときは豊年祭の大綱の中、港の防波堤から海に飛び込んでたり。
昨日ふらりと行ったえこさんのライブでは、
行ったことのないアラスカのどこかの森の中の小屋で雨やどりしてるような、
ひんやりと内省的な気分になっていたのに。2日間で世界半周だ。
音楽って不思議。そこにいなくても空想してるだけで世界を何周でも出来る。
(えこさんおすすめです。どこまでも内側へ入っていく感じが私好みでした。
 http://eco-sing.net/profile/index.html)

そんなライブをわたしもできたらと思っています。
年末年始のライブはいろんなララリーヌがあらわれますよ。
新春第一弾には初の歌芝居にも挑戦します。
その名も「恋のハイウェイ旅情 ~浜名湖ラプソディー~」!
麗子とかーこが織り成す恋と涙のサスペンスコメディーです。
歌でいろんな世界へ皆様をご案内できたらと思っています。
どうぞお楽しみに。


●ライブのお知らせ

2009年12月3日(木)
高円寺(東京)「楽や」 http://www.luck-ya.com/
東京都杉並区高円寺北2-22-6 キャニオンプラザ大須賀B-102
TEL 03-3338-6068
出演:KAIRA(Vo,Ag) /ララリーヌ(Vo,acco)、芳晴(Vo,G,二胡)
開場:19:00~ 開演:20:00~
料金:1,000円(D代別途)

今年最後の楽やライブは芳晴さんと。
ララのオリジナル曲のほか、芳晴さんのオリジナル曲も交えて、
ふんわりとしたピースフルなステージにしたいと思っています。

12/11(金)
「2010年がやってくる!みゃ~みゃ~みゃ~ダリ督夫祭り Day1」
西荻窪(東京) 「Terra」 http://www.wood-corp.com/terra/ 
東京都杉並区西荻北3-22-20 坂巻ビル1F
TEL 03-3395-7611
出演: 「池田孔亮と東京レコード。」(exザ・ルーシーズ)、UTAKO&G.G.、
    橋本康史、ララリーヌ、One-trick Pony、はいらからさん、中野督夫
開場:18:00~ 開演19:00~
料金:3,000円 + Drink (ダリ督夫祭り3日間通し券7,000円)

今年も出演します!我らが兄貴・中野督夫さん主催のフェスティバル!ダリ督夫まつり!
中野督夫さんのステージの他、ララリーヌやお友達のONE-TRICK-PONYや、
大好きなバンド、はいからさんの他、多数出演し、にぎやかに年末の夜を彩ります!
最高に楽しいこと間違いなし!割安になる3日間通し券も発売しています。

12月26日(土)
「おはなしフェスタ」
王子(東京)「北とぴあ 15階ペガサスホール」
東京都北区王子1-11-1  TEL 03-5390-1100
お問合せ/「おはなしと音楽の会 こんぺいとう」
http://konpeitou.rakurakuhp.net/ TEL03-3912-4529
出演:芳晴、LINA(菅原里奈)、ララリーヌ、うそまこと、neomii(ねおみい)、阿瀬見若葉
開場:12:00~ 開演:13:00~
料金:大人1,000円 小人(中学生・15歳以下) 無料

スーホの白い馬、少年と子だぬき、双子の星などの名作の朗読と音楽を絡め、
お送りするスペシャルイベント!
お楽しみコーナーではけん玉ショーや人形劇やリズム遊びなどもあります。
中学生以下の小人は無料なので大勢のチビッコたちのご来場お待ちしています!
 
2010年1月11日(月・祝日)
「新春スペシャル・ショー!/恋のハイウェイ旅情~浜名湖ラプソディー~」
池袋(東京)「鈴ん小屋」http://www.ringoya.org/
東京都豊島区東池袋1-47-1庚申ビルB1F
TEL/03-6382-7273
原案&原作:菅原里奈、ララリーヌ  脚本:藤啓子 演出:作ひろよし 
出演:菅原里奈、ララリーヌ(vo,act)
西原悟(p)鈴木健治(g,b)松田 貴光(ds)
開場:15:30~ 開演:16:00~ 
料金:前売り3,500円 当日4,000円(ペンライト付・D代別途)

新春第一弾は、歌と芝居で綴る笑いと涙のサスペンスコメディー!
それぞれの人生を歩んできた2人の歌手、麗子とかーこ。
15年という歳月を経て浜名湖のサービスエリアで再会!2人の運命はいかに・・・!?
菅原里奈とララリーヌによる新春スペシャルショー、
「恋のハイウェイ旅情~浜名湖ラプソディー~」
ペンライトも付いていますのでご声援のほどよろしく!どうぞお楽しみに!
[PR]
by lalaleene | 2009-11-24 03:20

マイケルとアンパンマン

c0220499_1175254.jpg
先日、妹の子ども(おいっ子)の七五三のお祝いに行ってきました。
5年前のブログにも書いたことがあるけど、
妹の子どもは心房中隔欠損という先天性の心臓病があり、
生まれてまもなく、心臓が止まりかけてしまい、
胸を切開し、心臓を取り出しての大きな大きな手術を経て育ってきました。
だからこうして無事に5歳の誕生日を祝えることは奇跡であり、
私たち家族にとっては大きな喜びであります。

病気もあり、まだうまく喋れませんが、とてもいい笑顔ではしゃいでいて、
妹の手料理に迎えられ、飲んで食べて、みんなで写真を撮ったり、歌ったりしながら、
みんなの歓声と共に、素晴らしくしあわせな時間を過ごしました。
娘と私からのプレゼントはピカニカ。そしてどんな音が出るか聞かせようと、
「黒猫のタンゴ」や「崖の上のポニョ」「アンパンマン」、そして自分のオリジナル曲の
「この子の行く道が光と共に」などを2人で歌いながら、
ピアニカとアコーディオン、クラリネットも併せ、演奏の贈り物をしました。
(アコーディオンとピアニカの同時弾きに初挑戦!自分でやってて爆笑した!)
なかでも、アンパンマンは今回歌うのにあたり歌詞を調べたら、
あまりの歌詞の内容にグっときて、歌ってたら泣けそうになりました。
甥っ子に歌ってあげようと思ったけど、この子から、そして人様から
自分が教えられることの方が多いんだなあと頭を垂れる想いです。

*******************************************************************

「アンパンマンのマーチ」

そうだ うれしいんだ 生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて なにをして生きるのか 
答えられないなんて そんなのは いやだ

今を生きることで 熱い心燃える
だから 君は いくんだ ほほえんで
そうだ うれしいんだ 生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン、やさしい 君は
いけ みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ
わからないまま おわる そんなのは いやだ

忘れないで 夢を こぼさないで 涙
だから 君は とぶんだ どこまでも

そうだ おそれないで みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン やさしい 君は
いけ!みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる 光る 星は 消える
だから 君は いくんだ!ほほえんで

そうだ うれしいんだ 生きる よろこび
たとえ どんな敵が 相手でも

ああ アンパンマンやさしい 君は
いけ!みんなの夢 まもるため

*******************************************************************
そんな中、昨夜、映画「This is it」を観てきました。
生前、特にマイケルファンだったというわけでもないけれど、
あの、マイケルの神々しさといったら。この世のものとは思えなかった。
出演者やスタッフたちも彼と一緒に仕事が出来ることを
心の底から感謝していて、そしてとても興奮していました。
「誰も見たことのない場所へお客様を連れていってあげよう!」と、
誰もかれもが全力でコンサートに挑んでいるプロフェッショナルな仕事っぷり、
そして愛に満ち、輝いたステージ!リハーサルだというのにこのエネルギーの高さ!
もう、言葉にならないほど感動して、しばらく立てませんでした。
これはドラマじゃなくて現実で、マイケルはもう死んじゃっただなんて。嘘みたい。
マイケルの言ってた言葉がとても印象的でした。

「誰かがやるのを待ってるだけじゃだめなんだ。自分から始め動き出さないと、
世界は何も変わらない。」

帰り際自転車に乗りながら、ふっとこないだ歌ったアンパンマンとマイケルがかぶってきて、マイケルが自分の顔を子どもたちに差し出す映像が浮かんできて笑ってしまった。
献身的な二大スーパーヒーロー、マイケルならきっとそうしてくれるに違いない!

「アンパンマンは君だ!」

私なんてさ~なんて、おじけずいてるだけじゃだめなんだ。
いつかやる、なんて、いつかは自分が歩き出さなきゃ来ないもの。
愛は惜しみなく表明しないと。まずは私から。


c0220499_1183252.jpg
写真はこないだ行ってきた「千葉のお父さんとお母さん」の家の紫色の葉っぱと、
お父さんの家の近くの小湊鉄道。線路を歩いて畑まで行く娘。
どうして紫なの?どうしてこんなに美しいの?と葉っぱに聞いてみたいものです。



今夜ははみんぐばーどの練習が杉並区の東高円寺にてあります。
ただいま団員募集中です。体験レッスンもあるのでご興味ある方、メール下さいね。

お便りはこちらから→http://lalaleene.net/
[PR]
by lalaleene | 2009-11-16 01:29

本日も爆進中!!

c0220499_3103218.jpg

ライブが終わり、翌日から今度は娘の中学校の学芸発表会のリハーサル、本番、
そのあとは人形劇のリハーサル、本番、今日は私の主宰するコーラスグループ、
「はみんぐばーど」の第一回目レッスンでした。


学芸発表会は中学校のママたちによるコーラスのピアノ伴奏に私が、
そして今回私の師匠の菅原里奈さんが応援で指揮に来たのですが、
まー、あまりにロックな指揮で会場騒然になったり、
(最後ドラムがいるぐらい派手だった。なぜならば、
里奈さんがエルヴィスプレスリーのように腕を回してたから!
しかもkiroroの未来へなのに!!(笑))
目黒区での花げし舎パペレッタ公演では子どもたちの笑い声も聞けたし、
今日の合唱練習では全員が最後は本当にいい声が出せるようになったし、
(これも里奈さんの熱烈指導の賜物なのですが)
家事や他の仕事もある上に元来どんくさいのも手伝ってか、
私にとってはかなりなハードスケジュールなここ数日ですが、
めちゃ楽しんでいます。


そんな合間に抗癌治療のためのリュープリンという、
だるーい腹部注射を打たれたりして、おえ~~っとなっちゃうんだけど、
でも、ちょっと元気になればあちこちあちこちへフラフラと遠出したり、
ライブに行ったり。頑丈なのにもほどがあるよなと自分で呆れています。
そうそう、おとといは漢字検定を受けました。準二級、意外と難しかったよ。
だって「凸」や「了」の部首ってわかる?問題見ただけで鼻血ブーだったわ。
「亜」の部首は「二」なんだってね。はぁ??よくわからんぞう。


しかし、毎回凄く大変でしんどーい、と思うのに、
本番始まったときのあの躍動感と、終わったあとのとびっきりのせつなさに魅せられ、
やっぱり私は火事の中へ飛び込んでしまう。
(というより殆どが自分が火種だったりもするんだけど)
でもね、怪我したっていいじゃん、と思ってる。
「生きている!」と全身で感じたいから。
窓をあけなきゃ、季節の移り変わりも、彩りも、何にも感じられないんだから。


明日は次回ライブに向けての打ち合わせとホールの下見。
準備期間に入ります。またおもろいこと企画中です。お楽しみに。
それと!「はみんぐばーど」次回練習日は11月16日、11月30日です。
毎月3回、主に月曜日。夜19~21時で。
練習はセシオン杉並などの杉並区内の区民音楽室でやっています。
レッスン講師は菅原里奈さんと私ララリーヌ。
クラシックやゴスペルじゃないので、第九もOh Happy Dayもないけれど、
みなさんおなじみの日本語曲、当面はJ-POP中心で行く予定です。
そして、ゆくゆくはライブやイベントにも出演していければなとも思っています。
体験レッスンは1回1,000円、入会金無料の月謝は3,000円です。
やっぱり喉が開くといいです。心も開くし。
とても楽しい、そして徹底的な発声練習と、講師陣手抜きなしの大真面目な会です。
ご興味あったらご連絡下さいな。只今団員募集中!
老若男女、いつでも大歓迎です!☆!
[PR]
by lalaleene | 2009-11-10 03:10
c0220499_3473270.jpg
金曜日、楽やライブが終了しました。

立ち見もでるほどの満員のお客様で息ができないほどだった。
(もちろん対バンのチャーリー西村さん、タカトシさんお目当ての方々、そしてゲストのKANAちゃんの追っかけのお兄様方たちが多数おられたというのもありますが。)
楽やへお越し下さった皆様、ありがとうございました。

いつもララリーヌを応援して下さってるお客様、ありがとう。
そしてララリーヌという人間を初めて知って下さったお客様、ありがとう、はじめまして。
へんてこな名前ですが覚えてくださいね。またお会いできますように。
そして、行けない、行けなくなっちゃったけど、と連絡下さったお客様、
いつも気にかけてくれること嬉しく思っています。本当にどうもありがとう。

今回はキーボードにむーさんこと村山としやさんを迎えてのデュオ。
約一年ぶりの共演。今年はハッピーな一年だったようです。いいなー。
ライブはいつものオリジナルナンバーを中心に、大好きなジャズスタンダードの「MISTY」にまたしても日本語詞をつけてみたり、
他にカヴァー曲も1曲、そして新しい曲「スキップしなけりゃ意味ないしー。」も初披露しました。自分で作ったのにめっちゃくちゃ難しくて歌いにくいったら。。。
でも、ダジャレみたいな言葉を羅列した支離滅裂な歌詞ですが、自分の中ではとても大切なことを歌にしたつもりなのです。

ライブの最後はチャーリー西村さんとタカトシさんの「LOVE」のコーラス、
そして「恋はあせらず」で、ゲストのKANAちゃんとバカ踊りで終わりました。
楽しかったです。どうもありがとう。またご一緒させてくださいね。
KANAちゃんの追っかけのお兄様方、ごめんなさいね〜〜。

昔からライブの前はいつも緊張でひとりになりたくてどこか逃亡したくなっちゃったり、お腹痛くなったり、喘息になっちゃったり、イライラしたり、泣きたくなったり。
ひさしぶりでどうなるかしらとドキドキしておりましたが、ライブが始まるといつもすーっと心が決まってしまう。
どれだけボロボロで自己嫌悪になったときも、もうライブやりたくないよーと思ったことがないのが不思議です。
誰かに求められている、いないは別にして、
やっぱりここが私の生きる場所だなと思っています。

今日は子どもの学校のコーラスのピアノ弾き、
明日は人形劇の稽古。今週は本番が2本(どちらも非公開ですが)
風邪ひかないようにうがい手洗いして、今週も楽しんできたいと思っています。
みなさんも風邪などひかないようにね。気づけばもう11月。気分よく秋の日々をお過ごし下さいね。


写真は楽やにてライブ終了後客席の間に挟まって。
(歌ってる写真がピンボケしちゃったらしく。。)
友人の邦子ちゃんが一時間かけてクルクルと巻き髪にしてくれました。
汗で眉毛が消えてしまった。。。自分の顔恥ずかしい~~。
(でも、その他はデブがわかる写真ばっかでアップできないのよ~~)ははは。。。
[PR]
by lalaleene | 2009-11-01 03:47

シンガーソングライター・ララリーヌのブログ


by lalaleene